メニュー

2009/06/16 雑記

オイ家の近況

長男

小学校にもなれきて、宿題を一式忘れてきてしまう余裕がでてきたようだ。 上の歯が一本ぐらついてきており、じきに生えかわるのだろうと予想していたところ、昨日抜け落ちた。

たしか昔は抜けた歯を軒下に放り投げて丈夫な永久歯が生えてくるようにおまじないする、という儀式をやっていたような記憶があるが定かではない。 机の引き出しに大事に保管しているようだ。

次男

2、3日前からの発熱で、もしや例のインフル?と一瞬疑ったが単なる夏風邪だった。 近頃お気に入りの遊びはグーグル画像検索。 動物の名前で検索してあげると大喜びする。 「ぞーさんのがおがおー!」とか言う。

長女

今度の休みにオーブン陶芸をして遊ぼうと考え、陶土をアマゾンからいくつか購入し、保存していたところそれをいつのまにか見つけ出し、勝手にゴリラと誰が使うかも知れぬピアス入れをこしらえていた。 だからこれは粘土じゃないって言ったのに・・・。

はちきれんばかりに腹がパンパンになり苦しそうだ。 もういつ生まれてもおかしくない状況。 そのくせ風呂掃除をしたり、食器を洗ったりと家事に精を出す。 だから安静にしておれと言うと、かえって動いていたほうが楽なのだとか。

オイ

仕込んでいる梅干を毎日チェックするのが日課。 そろそろ赤ジソと合わせようかと考えているが、今年は白梅干でもよいかもしれん、と検討中。

しかし毎日、忙しいなあ。

2009/05/12 雑記

役立たず呼ばわり

朝、目を覚ますと唐突に「役立たず・・・」と言われた。

カミさんからである。

目覚めてすぐの人間を役立たず呼ばわりするとは穏やかでない。 ワケを聞く。

夜中に足がつって、オイに助けを求めたが、オイは熟睡しており起きる気配がなかったので一人でもがき苦しんだ、という話だ。 だから役立たずだと。

これまでの経験でいうと、オイが目を覚ましたところでおそらくツリを治してやることはできない。 ツリは孤独な戦いなのだ。

4度目の臨月を迎えたカミさんは、出産までの間、また足ツリに苦しむのだろう。 気の毒だとしか言えない。 足ツル→

2009/03/26 雑記

長い用の話

食べ物をあつかうブログでこのようなことを書くのははばかられるが、そこをなんとか。

居酒屋で大酒飲んで、もよおしたので、カワヤへむかった。 いつものように用をいたすと、それがいつまでも延々と止まらなかった。

一体いつまで出る気なのだろうかと思わず自分の体が心配になった。 おそらく人生で一番の量だったハズだ。 時間にして45秒ぐらいは出続けたハズだ。

その勢いといえばまるで滝、滞りなく流れ落ちることその快感。

そして席へ戻り、再度飲みだしたビールの美味しかった事といったらもう。

口中をかむ

リビングでまったりと「インディ・ジョーンズ(クリスタル・スカルの王国)」を見ていたところ、口の中をかんだ。 頭蓋骨内にガリッという音が響くほどかんだ。

当然ながらわざとかんだワケではなく、偶然に、突発的にかんでしまったのだ。 誰もが経験のあることだと思う。

現場は前歯の前、下唇の内側付近で、のど飴をなめている最中に起きてしまった事故だ。 若干血の味がする。 「あー治るまでしばらくはうっとおしいな」と考えているとインディージョーンズはクライマックスをむかえたのでそれどころではない。 いけ、ジョーンズ博士!!

「ガリッ」

興奮したついでにまた同じところをかんでしまった。 このせつない怒りはどこへぶつければよいのだろうか。 一度かんでしまっているからそこはキズになりはれている。 だから歯がその部分をとらえやすくなっておりまたかんでしまう。 ムギーッ!

太るとこうなるという話を聞いたこともあるが、体重に変化はない。 今日は口の中をかんでしまう日だったのだろう。 酒もマズくなるんだよな。

2009/02/25 雑記

朗読する売り込み電話

時々妙なセールス、勧誘の電話がかかってきたり、ワケワカランFAXが届いたりする。

心に余裕が無い日はホント腹が立ってしょうがない。 先日、こんな電話があった。

契約しているとある回線業者からだ。

「男:〇〇〇です。 いつもご利用ありがとうございます。」

「オイ:ああ、どうも。」

「男:現状特にご不満などございませんか?」

「オイ:とくにありません。」

「男:PC の操作で困ることってたまにありませんか?」

「オイ:たまにありますよね。」

「男:そのような場合、どういった対処法をなさいますか?」

「オイ:ネットで調べたり、ほっといたりします。」

「男:現在当社では、ナントカサービスというのを行っておりまして、そのようなお悩みをお持ちのお客様へ適切なサポートをさせていただいております。」

「オイ:はぁ。」

「男:ご契約いただいているお客様へは特別料金としてどうのこうの・・・・」

「オイ:  ・・・・・・・・・・・・。」

「オイ:あのー特に必要としていないのですが。」

「男:あ、そうでしたか。」

というやりとりをし、これでようやく電話を切れる、と思った所、怒涛の売り込みがはじまった。

「男:本サービスとしてはPCの操作、インターネットでのトラブル、ソフトの使用法などについてより詳しい説明を行っております。 ご希望によりましてはお客様のご家庭にスタッフが出向き、不具合の修正などもさせていただいております。」

「オイ:いやですからケッコ・・・。」

「会員様へは月額800円で相談受け放題、トクトクプランをご用意しております。 雨の日には傘をもってきますし、具合が悪いときは車で病院までお送りします。 他者と比べた際のメリットとしましては、まず第一に料金が安いということ、次に・・・」

2、3分は一歩的にしゃべられたのではなかろうか。 そのたどたどしい話ぶりからおそらく彼は文章を前に目で追いながら読み上げていると思われる。

「ホンットにもう結構ですから。」と伝えると、ようやく切ってくれた。

こんな電話でそのサービスに加入してくれる人ははたしているのだろうか? と逆にこっちが心配になってしまった。 疲れた。

※会話中のサービス、内容は架空のものです。 似た内容の電話があったことは事実です。

2009/02/12 雑記

黒崎教会から直売所、そして焼き芋

長崎はここ数日うす曇の日々、というか、晴れてはいるものの、なんだかモヤがかっているスッキリしない天気。

子供たちはどこかに連れて行けとうるさいが、ここ最近ネタ切れでどこで遊ぼうか悩んでしまう。 適当にドライブすることにして、佐世保方面に向かう。

そういえばこの辺に知り合いの寿司屋があったっけ。 昼ごはんは寿司にする。

腹ごしらえをすませ、ぶらりドライブを続ける。 教会が目に入ったので車を止めて、見学をする。 黒崎教会というらしい。

黒崎教会 

そういえば、「長崎の教会群を世界遺産へ」という取り組みがあるという話を聞いた。

見学を済ませ、そのまま車を走らせると「夕陽が丘 そとめ」という直売所がある。 そういえば以前ここで猪肉を買って牡丹鍋作ったっけ。 しかしいつ来てもここは混雑している。

子供たちにアイスクリームを買い与え、周囲を散策する。 目の前の山に展望台が見えたので、周囲の反対を押し切り登ってみることにする。

展望台へは意外と簡単にたどり着き(15分ぐらい登るだけ)、周囲を一望する。 見晴らしはよいものの、モヤがかっているのがおしい。

直売所 夕陽が丘 そとめ

山登りをするとどうして腹が減るんだろう。 直売所前で焼き芋を売っていて、カミサン、子供たちは買って食べる。

焼き芋

すぐ近くに「遠藤周作文学館」があり、見学する。

ちょうどいい時間になったので、帰路につく。

2009/02/11 雑記

安産祈願、長崎清水寺

清水寺

戌の日については前に書いた。 4度目になる戌の日のお参りに、やはり清水寺へ向かった。

お参りを済ませ、お守りを買うためにカミサンは並んでいる。 ヒマなので、清水寺内を散策する。

本堂の改修工事はまだ終わっていないようだ。 黄色い帽子をかぶった園児たちがゾロゾロと階段を上がっていく。 屋根裏に千社札が貼られていることに気づき、千社札探しをはじめようとしたところカミさんからお呼びがかかった。

北御門にウナギを食べに行った。

閂

2009/02/02 雑記

河童のミイラ:松浦一酒造

佐賀にカッパのミイラがあるという話をずいぶん前に聞いたことがあった。

ぷちぐる掲示板にて佐賀出身の「しまこさん」に尋ねてみたところ、やはりあるという話だ。 松浦一酒造に河童のミイラはあるらしい。 早速行ってきた。

松浦一酒造は佐賀県伊万里市にある。 ドライブがてら高速道路を使わずに向かう。 道中、子供たちの好きなバイオパークやハウステンボスを通り過ぎ、三河内焼き、臥牛窯等つい寄り道したくなるような所を見つけるも通り過ぎる。 立派な日本家屋がよく目に付き、流れる川の広さ、山々の雄大さについ見とれてしまう。 佐賀っていい所。

迷うことなく松浦一酒造に到着した。 駐車場は広々としている。 河童の描かれた看板の矢印通りに進む。

酒タンク

駐車場から10メートルぐらい歩いたところでお店を見つけた。 引き戸をあけて「ごめんくださーい」と息子が言う。 奥から女性が出てきて隣の蔵から入るように言われる。

松浦一店舗

蔵の入り口には直径50センチぐらいの酒林が吊ってある。 まさしく酒屋である。

松尾様

(more…)

2009/01/31 雑記

クライミングウォール

クライミングウォール

アリーナカブトガニにそそり立つクライミングウォール。

一度やってみたいがなかなか手が出ない。

2009/01/10 雑記

長崎は雪だった

雪

久しぶりに雪を見た。 積もるのかと思いきや、そんなことなかった。 山間部はどうだったんだろうか?

マーク中

ぷちぐる本

最近の記事

2020年5月20日 new!!

【解決】動画が YouTube から削除されました

約半日で事件は解決を

続きを読む

2020年4月30日 new!!

月例報告2004

ウイルスと向き合い、

続きを読む

2020年4月28日 new!!

Pint 収録記

料理自体は上々の出来

続きを読む

2020年4月25日

長崎コロナ事情

長崎の感染者数に今回

続きを読む

人気記事

月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ