メニュー

美味かもん雑記帳 > 物欲 > 品々 > 【解決】サポート番号 B204 修理が必要なエラーが発生しました 本製品の電源を切り、電源プラグをコンセントから抜いてください その後、マニュアルを参照し、修理を依頼してください【CanonのプリンターPIXUS】
2019/11/13 品々雑記

【解決】サポート番号 B204 修理が必要なエラーが発生しました 本製品の電源を切り、電源プラグをコンセントから抜いてください その後、マニュアルを参照し、修理を依頼してください【CanonのプリンターPIXUS】

CanonのプリンターPIXUS:サポート番号 B204 修理が必要なエラーが発生しました 本製品の電源を切り、電源プラグをコンセントから抜いてください その後、マニュアルを参照し、修理を依頼してください

本ページはタイトル通りのエラーが表示されて焦っている方向けに記したページです。 解決手順を画像を豊富に用いながら解説しておりますので最後までじっくりお読みください。 ではご健闘を!

昼下がり、いつものように印刷しようとすると、

サポート番号 B204 修理が必要なエラーが発生しました

本製品の電源を切り、電源プラグをコンセントから抜いてください

その後、マニュアルを参照し、修理を依頼してください

との初見なエラーが。 ところでPIXUSよ、どうして君は読点は使うのに句点を用いぬのか。

さて、見慣れぬ不具合に遭遇したらいつものようにネット検索。 すると出てくるわ同様の症例が。

そこで先人の貴重な情報をかいつまみながら我がMG5730を復活さすべく試してみたら、あっけなく完治してやんの。

では手順を画像を用いて説明しよう。

B204の解決法

B204からの復帰1

1、プリンタのカバーを開いてヘッドを扱いやすい位置まで手動で移動させ、インクカートリッジを全て取り外す。

B204からの復帰2

2、M やら BK 等記された部分を手前に引くと「カチャッ」という心地よい手ごたえと共にその部分が引き出されてくる。

B204からの復帰3

3、取り外して洗浄せねばならん部分は奥にある。 人差し指と中指でポッチを挟んで引き出せば、何の抵抗もなく抜け出てくれる。

B204からの復帰4

4、洗浄の際、この基板部を濡らさぬよう心がけよう。

B204からの復帰5

5、ユニットの四面はこのようになっている。 この面はインクカートリッジのインク流出口に接する部分。

B204からの復帰6

6、基板部。

B204からの復帰6

7、掃除せねばならないのは、この長短ならぶ長方形部分。 ここからインクが繰り出されて印刷がなされる模様。

B204からの復帰7

8、以上四面転がしてみた。

B204からの復帰8

9、ぬるま湯にユニットの長方形部を浸して揺さぶると、インクがダラダラ流れ出て、とたんに湯はドス黒く染まる。 そこで湯を張りなおりてまた揺さぶるという大変地味な作業を水が汚れなくなるまで繰り返すという事になる。 しかも基板を濡らさぬよう気を使いながら。

こんな事するくらいならいっそ、プリンターを買い直したほうが精神衛生上良いのではないか、という疑念が持ち上がるが、それだとたった一度の人生劇場を楽しむ事ができないではないか、とにかく勤しむのだ!

B204からの復帰

10、ある程度湯が汚れなくなったらユニットを引きあげ水気をティッシュでよく拭いて、取り外したのと逆の手順でプリンター内部へ戻す。

試しに印刷してみると、何事もなかったかのようにPIXUSらしい上品なインクの乗りで、渾身のカットを印刷する事ができた(完)。

夕日が丘そとめ

ありがとう、インターネッツ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ぷちぐるが本になりました

ぷちぐるが本になりました『オーイ!つまみできたぞ』

おいしい写真撮ります

キラリと光る食べ物写真を撮ります 。 料理のプロだからこそ撮れる一枚を!

最近の記事

2019年12月12日 new!!

【解決】視聴制限がとけずヤキモキ【Fireタブレット】

Fire7の視聴制限が解けずに

続きを読む

2019年12月11日 new!!

酒縁

量販店で買い物中に見慣れぬ日本

続きを読む

2019年12月8日 new!!

最近の傾向

Fire が Fire しちゃ

続きを読む

2019年12月2日 new!!

【Wacom】The tablet driver is not running の解消法【Intuos】

ワコムの株主でもあるアタシ。

続きを読む


月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
インスタグラムやってますー フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ