メニュー

2021/03/20

【広島】猪を食べるならば深山へ【しゃぶしゃぶ】

猪の特上しゃぶしゃぶ

十年以上前からずーっと気になっていたお店。

最近同名の店舗がもうひとつある事に気づいたが、前からマークしていたコチラにまずは伺った。

扉を開くと細い通路が現れ、奥にはカウンターとテーブル席が現れた。 オカミさんが顔を出し「予約の方?」と聞くのでそうでない旨を伝えると、

「ウチは猪料理の店ですが大丈夫ですか?」

(more…)

2019/12/11 雑記

酒縁

量販店で買い物中に見慣れぬ日本酒の銘柄が目についた。 〇関である。

(more…)

2019/08/04

【こんなに美味しいなんて】駒形どぜう本店【もっと早く行けばよかった】

駒形どぜう どぜう鍋

前から店の前を通る度に行ってみようと思っていたが「でもドジョウだから」とタカをくくって行かずにおいた事をひどく後悔した。

(more…)

2019/07/09

【燗酒】いぶしぎん【広島】

いぶしぎんの生ハム

思い出したかのように向かっては二三銘柄日本酒を飲んでホッと一息できるオアシス。 酒は日本酒、燗ならなお良しを地で行くスタイル。

(more…)

2018/08/09

【生生】日本酒を銘柄で選んでない? 大切なのは造りよ造り

日本酒は造りで味が大きく違う

いまだに酒場で「辛口の日本酒ください」とか「大吟醸を」って注文していませんか?

これってとても残念な頼み方で、望んでいる酒が来る事はまずないオーダーです(というかそもそもあまりお酒が得意ではない方に多い気がします)。

(more…)

2018/04/20

自由すぎる酒屋

義侠飲み比べ

良い銘柄が置いているから、数年にわたり通っている酒屋がある。

このお店、休みは日曜だけだと一応決まってはいるものの、水曜あたりに行けば閉まっている事が多い。 営業時間は17:00までだと一応決まってはいるものの、15:00に閉まっていたりもする。

(more…)

2018/01/06 酒肴

アミの塩辛の真実

アミの塩辛ごはん

アミの塩辛は誤解されている。

キムチの漬け材料としては有用であるけれど、ひとつの食品としては低く見られている。

理由は簡単で、そのまま食べても塩辛いだけで美味しさがないからである。

でもそれは、間違っている。

(more…)

2016/09/28

銀座 検校

銀座酒蔵検校

つまり角打ちである。

もちろん酒屋だから、店内所狭しと冷蔵庫が並び、中には銘酒がズラリ・・・ゴクリ。

無造作に置かれたテーブル上のメニューを開けば、日本酒呑み比べセット等超お手頃価格で楽しむことができ、軽いつまみも揃う。

店に入ったのは五時前で、店内を巡回しながら黙々呑んでいた所、六時頃から続々と客が集いはじめる。  その酒場のルールを知るには常連さんの行動を逐一観察するのが一番であり、そういしていて判明したのがなんと、

(more…)

2016/09/09 雑記

グチり酒

古酒

お気に入りの日本酒酒場に行ったんです。

するといつもの店員は誰もおらず、見慣れない顔ばかりでして。 なんでも二号店をオープンしたとかで、そちらの手伝いに行ってるといいます。

もちろん酒が旨いから通っているんですが、それだけではないんですよね味って。 店の作り、店員さんも相まっての「旨い!」なのです。

さて。

(more…)

2016/08/17

釉月

釉月の突出しハマグリ

いざ釉月へ!と、久松小学校そばまでタクシーで向かいました。 つい見逃してしまいそうな、雑居ビルの地階にお店はあります。

戸を引けば、ドッシリしたカウンターがデーンと横たわり、ノビノビ飲めそうで顔がほころびます。

厨房には清潔感あふれる店主とその奥様?がおり、テキパキ注文をさばいております。

(more…)

前後の投稿


マーク中

ぷちぐる本

最近の記事

2021年9月30日 new!!

月例報告2109

年末もしかするともっ

続きを読む

ヤモリ 2021年9月28日 new!!

ヤモリの死闘

どんな生き物も、つぶ

続きを読む

2021年9月21日 new!!

Pint 収録記:その8

久しぶりの出演でとて

続きを読む

人気記事

月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
おいしい写真撮ります
キラリと光る食べ物写真を撮ります 。 料理のプロだからこそ撮れる一枚を!
フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ