メニュー

美味かもん雑記帳 > 物欲 > 品々 > ANKER Astro M3 モバイルバッテリー
2014/07/03 品々

ANKER Astro M3 モバイルバッテリー

ANKER Astro M3

アマゾンでたまたま目にして、評価が良いのでつい購入してしまったのがANKER社のモバイルバッテリー。 なんでもGoogle出身者が興した会社らしい。

ANKER Astro M3 モバイルバッテリー付属品一式

付属品一式。 本体、電源アダプタ、ケーブル、専用ポーチ、チラシ二枚。 Amazon限定セット、との事。

anker横から

バッテリー本体のサイズは147 x 62 x 22mmで291g。 数字で言われてもピンとこないが、結構ズッシリくる重みで大柄。 がなんと、フル充電から約5回iPhoneが充電できてしまう(ちなみに充電時間には9時間を要す。 購入時は80%ぐらい充電されていた)。

左右にUSBポートがあり2つ同時に充電できる。 真ん中にある丸いポッチはなんと、

anker ledライト

LEDライトが搭載されているのだった。 電源ボタン長押しで入切をする。 フル充電で20日間点灯するのだという。 なんちゅう本気な品。

ankerden

青く光る電源メーターによりバッテリー残量がおおよそ確認できる。 上についているのは電源ボタン。万一異常がある際は、自動停止するという賢さ。

atumi

iPhoneと並べると大分厚くて、

gaihi

デカいのがわかるが、これは至れり尽くせりの機能であるからして。 現在テスト中で4回iPhoneをフル充電したところで、バッテリーが半分以上残っている状態。 使える。

第二世代を追加購入

あまりにも便利なのでもう一個買おうとアマゾンを覗いたら、第二世代へと進化していた。

ランプ表示など若干の外見的変化が見られるが、何よりも印象深いのは、バッテリーの容量低下である。 あきらかに、第一世代のほうが充電回数が多い、つまり容量が大きい。 ふつう逆だと思うのだが、どういう理由があるのだろうか。 さておき使える事には変わりない。

ANKER

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ぷちぐるが本になりました

ぷちぐるが本になりました『オーイ!つまみできたぞ』

おいしい写真撮ります

キラリと光る食べ物写真を撮ります 。 料理のプロだからこそ撮れる一枚を!

最近の記事

2018年6月19日 new!!

”地震ともぐら”の経験に基づく関係性

今でもありありとあの日の光景が

続きを読む

ブランデーと私 2018年6月17日 new!!

ネムの木

もう行かないかな。

続きを読む

2018年6月14日 new!!

あっぷる収録記:その12

来月は二品作ります。

続きを読む

2018年6月12日 new!!

ゴロチカ?

髪の毛強ェ。

続きを読む


月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
インスタグラムやってますー フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ