メニュー

美味かもん雑記帳 > 物欲 > 品々 > ANKER Astro M3 モバイルバッテリー
2014/07/03 品々

ANKER Astro M3 モバイルバッテリー

ANKER Astro M3

アマゾンでたまたま目にして、評価が良いのでつい購入してしまったのがANKER社のモバイルバッテリー。 なんでもGoogle出身者が興した会社らしい。

ANKER Astro M3 モバイルバッテリー付属品一式

付属品一式。 本体、電源アダプタ、ケーブル、専用ポーチ、チラシ二枚。 Amazon限定セット、との事。

anker横から

バッテリー本体のサイズは147 x 62 x 22mmで291g。 数字で言われてもピンとこないが、結構ズッシリくる重みで大柄。 がなんと、フル充電から約5回iPhoneが充電できてしまう(ちなみに充電時間には9時間を要す。 購入時は80%ぐらい充電されていた)。

左右にUSBポートがあり2つ同時に充電できる。 真ん中にある丸いポッチはなんと、

anker ledライト

LEDライトが搭載されているのだった。 電源ボタン長押しで入切をする。 フル充電で20日間点灯するのだという。 なんちゅう本気な品。

ankerden

青く光る電源メーターによりバッテリー残量がおおよそ確認できる。 上についているのは電源ボタン。万一異常がある際は、自動停止するという賢さ。

atumi

iPhoneと並べると大分厚くて、

gaihi

デカいのがわかるが、これは至れり尽くせりの機能であるからして。 現在テスト中で4回iPhoneをフル充電したところで、バッテリーが半分以上残っている状態。 使える。

第二世代を追加購入

あまりにも便利なのでもう一個買おうとアマゾンを覗いたら、第二世代へと進化していた。

ランプ表示など若干の外見的変化が見られるが、何よりも印象深いのは、バッテリーの容量低下である。 あきらかに、第一世代のほうが充電回数が多い、つまり容量が大きい。 ふつう逆だと思うのだが、どういう理由があるのだろうか。 さておき使える事には変わりない。

ANKER

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ぷちぐるが本になりました

ぷちぐるが本になりました『オーイ!つまみできたぞ』

最近の記事

江木の赤てん 2018年4月19日 new!!

江木の赤てん

値段もお手頃で良い。

続きを読む

2018年4月18日 new!!

赤子が成人する時間

ここでもまた、感謝ですな。

続きを読む

2018年4月16日 new!!

ピタリ

愛読書とかもすんなり特定できそ

続きを読む

人形町 ひょっとこの突出し 2018年4月15日 new!!

やきとんの聖地 人形町 ひょっとこ

とにかく酒飲みは一生のうち一度

続きを読む

長崎魚市水産食堂 日替わり定食 2018年3月31日 new!!

ザ・談会

正直カッコ良かった。

続きを読む


月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
インスタグラムやってますー フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ