メニュー

美味かもん雑記帳 > 雑記 > 赤子が成人する時間
2018/04/18 雑記

赤子が成人する時間

20年ぶりにかつての友と会った。

待ち合わせ時刻の前に、それこそ20年ぶりに電話でやりとりをしたが、この何事もなかった感は何なのだろうか。 まるで先週こうして話をしたかのような距離で会話はよどみなく進んだ。

青春時代の、わずか数年間をただ共に同じ場所で過ごしただけだというのに、この絆は一体何なのだろう。 大人になってからの付き合いでは、なかなかこうはいかないのではなかろうか。

実際会ってみても、20年ぶりだという気がまるでしないのは何故だろう。

こうして会うキッカケとなったのは、先方がたまたま、インスタグラムで私を見つけてくれたからだった。

20年も経てば当然身辺に変化はある。 だがその後の近況を話していたのは最初だけで、話題は当時の事へとなるのは同窓会などでも経験済である(尤もほとんどそういう場に顔を出す事はないのだが)。

懐かしさがあり、温かさもあり、20年という歳月の早さに驚き、気持ちよく酒に酔い、いざこざも無く、笑って、次に会う約束もせず、またね、と別れる事が出来るというのは実に幸せだ。

私は幸せ者だったのだ。

前後の投稿


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ぷちぐるが本になりました

ぷちぐるが本になりました『オーイ!つまみできたぞ』

最近の記事

2021年10月3日 new!!

【詐欺メール】メルカリ本人確認のお知らせ【即削除する事】

脊髄反射的にメールに反応しては

続きを読む

2021年9月30日 new!!

月例報告2109

年末もしかするともっと少なくな

続きを読む

ヤモリ 2021年9月28日

ヤモリの死闘

どんな生き物も、つぶさに観察す

続きを読む

2021年9月21日

Pint 収録記:その8

久しぶりの出演でとても楽しかっ

続きを読む


月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
インスタグラムやってますー フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ