メニュー

美味かもん雑記帳 > > 菓子 > おとぼけくん
2010/04/02 菓子

おとぼけくん

週末の夕食後には、アイスを一個だけ食べていいことになっている。

最近子どもたちが好きなのはおとぼけくん。 昔、チメタイベーとかいうアイスがあったような気がしていて、たぶんそれにすごい近い形をしているように感じる。

長男は一本丸々食べきることができるが、下の子どもたちは半分ずつ食べる。 食べる際には皆、必ずオイのところに「開けて」と持ってくる。 「自分で食べるアイスぐらい自分で開けなよ」とはじめは言ったが、いざ開けようとしてみると、以外に力がいることがわかった。

おとぼけくん

取ってを引っ張ると、ビニールがグニュリと伸びてうまく力が伝わらない。 もどかしくてムキになりながら引っ張ると、ようやくペリッと破れる。 これは子どもが開けるには少々キビシイかもしれん。

でもある日、発見してしまった。 開け口をよくみると、小さな矢印がある。 その方向へ引っ張ると、簡単に開けることができてしまうのだった。 なんだそうだったのか。 さらに外袋には、矢印のほうへ引っ張って開けろという指示が書かれてあることに今気づいた。

長男は自力でおとぼけくんを楽しめるようになった。

“おとぼけくん” への2件のフィードバック

  1. satoko より:

    すっごい、久しぶりの更新ですね~。
    もう、何らかの理由で止めてしまわれたのかと
    思っていました。
    うちのもうすぐ3歳児もキャンディの存在を
    最近知って、開けて~と寄ってきます。
    まさに、「自分が食べるんだから、自分で
    開けてよ」ですよね。
    余談ですが、シャボン玉、まだ流行ってます?
    こないだ、泡風呂ソープでやったら、(当たり前
    かもしれませんが、)上手くいきましたよ!
    でも、こちらのほうがコストがお高くつきそう・・・。

  2. オイ より:

    シャボン玉、相変わらず流行ってますよ。 むしろ次第に熱くなってきてます。 シャボン玉装置が日に日に巨大化していってます。 アマゾンでもっとすごいのを買ってとせがまれる日々です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ぷちぐるが本になりました

ぷちぐるが本になりました『オーイ!つまみできたぞ』

おいしい写真撮ります

キラリと光る食べ物写真を撮ります 。 料理のプロだからこそ撮れる一枚を!

最近の記事

2020年11月29日 new!!

月例報告2011

今年はとにかく早かった。

続きを読む

スズメの焼き鳥 2020年11月23日 new!!

すずめの焼き鳥

偶然であったスズメの串に、当時

続きを読む

2020年11月16日 new!!

【解決】Alexaが応答しない【Fire】

AmazonにしろAppleに

続きを読む

2020年10月31日

月例報告2010

今年も残りあとわずか……。

続きを読む


月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
インスタグラムやってますー フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ