メニュー

美味かもん雑記帳 > 物欲 > 品々 > 江東堂の生地缶
2016/09/25 品々

江東堂の生地缶

江東堂の生地缶

変哲もないブリキ製の缶である。 シンプルだから、どんな用途にでも対応できて、

江東堂の生地缶に茶葉

ウチではお茶缶として愛用中。

江東堂の生地缶フタ

江東堂の製品で、生地缶のタイプにはいくつかあるところ(リンク先を参照ください)、我が家は内蓋のついていない、フタに取ってのある平型(ブリキ取っ手付)を選んだ。

江東堂の生地缶底

この缶にした理由は、まずサイズが用途に適していたのと、内蓋がなくとも茶葉は湿気から守られるからである。 それくらい、フタと胴の密閉度は高い。 まさに職人芸!

缶の中には別途買い求めた他社製の桜皮張茶さじを入れておき、ストレスなく飲茶できるよう配慮している。 キッチンにいて、時折目については手に取り、眺めては缶肌をなでる日々を、静かに田舎で送る毎日。

江東堂高橋製作所

90年に渡り受け継がれる手作りならではの温かみある製品群。

前後の投稿


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ぷちぐるが本になりました

ぷちぐるが本になりました『オーイ!つまみできたぞ』

おいしい写真撮ります

キラリと光る食べ物写真を撮ります 。 料理のプロだからこそ撮れる一枚を!

最近の記事

2018年6月21日 new!!

フル・スゥイート

飲み屋の帰りにバーで飲んでいた

続きを読む

2018年6月19日 new!!

”地震ともぐら”の経験に基づく関係性

今でもありありとあの日の光景が

続きを読む

ブランデーと私 2018年6月17日 new!!

ネムの木

もう行かないかな。

続きを読む


月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
インスタグラムやってますー フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ