メニュー

2012/07/09

鯵素麺

鯵素麺

昔、恩師につれられ長崎の某料亭に行った際、出てきた「鯛素麺」に度肝を抜かれた事があった。 

巨大な鯛の姿煮が大皿に横たわっており、その所々に素麺が盛りつけられている。 甘辛煮汁でヒタヒタになった素麺を、鯛をむしりながらいただくのである。

話だけ聞いてもピンとこない不思議な料理だが、たちまち大皿が空になってしまった事を思い返せば、相当旨かったんだろうと思う。

素麺の美味しい季節である。 休日には具沢山のソーメンを皆で囲んでススル。 ススリながら、先の鯛素麺を思い出したのだった。

鯛があればよかったのだが、無いものはしょうがないので鯵で仕込んでみる事にした。 魚の食べ方について子供達は日頃から塩焼き、煮付けで訓練しているが、まだ幼い子もいるので、丸ごと煮つけた鯵を素麺とからめてしまっては、小骨が気にかかる。 そこで鯵は三枚におろし、丁寧に骨抜きにしてから煮付けた。

その煮汁はアジの煮びたしの要領で中骨と頭を焼いてから丹念にダシをとったもので、ウナギのかば焼きを喰いたくなる薫りが漂う。 生姜を効かせて仕込んだところ、たちどころに平らげてしまった。

前後の投稿


“鯵素麺” への2件のフィードバック

  1. きみすけ より:

    すさまじく、美味しそう。

  2. オイ より:

    簡単ですし、是非試してみてください。 麺のコシなど関係なしに旨いですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ぷちぐるが本になりました

ぷちぐるが本になりました『オーイ!つまみできたぞ』

おいしい写真撮ります

キラリと光る食べ物写真を撮ります 。 料理のプロだからこそ撮れる一枚を!

最近の記事

2019年10月7日 new!!

最近の傾向

最近思った事を。

続きを読む

2019年9月29日 new!!

月例報告1909

今年はもう100日もない。

続きを読む

2019年9月26日 new!!

あっぷる収録記:その22

今回はナメタケから丼へとのリレ

続きを読む

循環式酒燗器 2019年9月23日 new!!

JR車内アナウンス事変

私の知る限り、これ以上に聞きづ

続きを読む

2019年9月7日

花のある人

また好きな人が居なくなってしま

続きを読む


月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
インスタグラムやってますー フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ