メニュー

2011/03/28

チラシ

今更何を言うんだと自ら突っ込むが、アマゾンはすごい。

気になる本を検索すれば一瞬で表示され、簡単な手続きで購入完了。 何日かで手元に届いてしまう。 目当ての古本を探せば「これって大丈夫なの?」と思わず心配してしまうほどの安値で見つかることがある。 リアル本屋で手当たり次第本を手に取りパラパラめくり、物色するのは時を忘れる楽しさがあるが、購入したい本が決まっている場合、ネットで買うほうが大幅に手間を省ける。

我々は今(たぶん人類の歴史上初めて)本当に知的といえる作業にだけ集中することができるようになった。

と、たしか超整理法に書いてあったと思うがまさに通りだと思う。

古本を開くと、単に古いだけで誰にも読まれた形跡のないものがあり、当時の折込チラシがはさまれていたりする。 そのチラシを見るのがまた楽しくて、目当ての本を手に入れることができた喜びに加え、微妙に得した気分になる。

先日アマゾンで購入した吉田健一の『舌鼓ところどころ』にはこんなものがはさまっていた。

昔のチラシ
  • 歳末謝恩大売出し 抽選券付
  • 売出し期間 52.12.1~52.12.31

34年前の大売出しだ。 なんちゅうかこう、一種のノスタルジイ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ぷちぐるが本になりました

ぷちぐるが本になりました『オーイ!つまみできたぞ』

おいしい写真撮ります

キラリと光る食べ物写真を撮ります 。 料理のプロだからこそ撮れる一枚を!

最近の記事

あっぷる収録記 2019年6月25日 new!!

あっぷる収録記:その20

新しい女子アナウンサーの方々も

続きを読む

炭火 2019年6月19日 new!!

焼肉の作法

とにかく凄まじい勢いだった。

続きを読む

キャベツ畑 2019年6月11日 new!!

一分間のカウント

さておきホッと胸をなでおろした

続きを読む


月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
インスタグラムやってますー フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ