メニュー

2011/03/01

落書き

夕食を終えた長男が教科書の朗読をはじめた。 これも宿題のひとつらしい。 朗読を聞き終え「ちゃんと読んだ」というサインを済ませてから教科書を借りてみた。

アーノルド・ローベルの『お手紙』。 この物語、たしか昔の教科書にもあった気がする。 読んだことがあるように思えるし、絵を見たことがあるような気もする。 教科書の中身ってあまり変わらないものなのだろうか。

つい熱中して読みふけっていると、あるページに息子の描いた落書きを見つけた。 キングギドラ風の、レトロな外見をした怪物を描いている。

我が子の落書きをはじめて目にした瞬間。 わかるわかる、何気に描いちゃうんだよなあ。 他のページもペラペラめくってみたが、落書きがあるのはそのページだけだった。 スケッチブックに一生懸命描いた絵もステキだが、こっちの絵にもなかなか味がある。 もっと落書きを見てみたい。 落書きには、落書きにしかない味がある。 若干の後ろめたさからくる哀愁がある。

落書きをまじまじと見られるのは描いた当人として、あまり気持ちの良いものではないだろうから、キングギドラには気づかなかったフリをした。

教科書の隅かあ。

落書き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ぷちぐるが本になりました

ぷちぐるが本になりました『オーイ!つまみできたぞ』

最近の記事

2022年6月30日 new!!

笹の葉にご用心

五体満足ってしみじみ有難い事な

続きを読む

2022年6月29日 new!!

月例報告2206

梅雨明け ウソみたいな話だが、

続きを読む

2022年6月29日 new!!

Pint 収録記:その14

次回はビールにピッタリな料理を

続きを読む

2022年6月14日 new!!

小銭詐欺に遭った話

過去にも書いた事のある、商売の

続きを読む

2022年6月12日 new!!

女将の胆管がん闘病記録

癌との闘いに悩んでおられる方や

続きを読む


月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
インスタグラムやってますー フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ