メニュー

2010/08/09 雑記

脂脳

東海林さんの丸かじりからはずめしをひとつご紹介。 「ラードごはん」。

熱いメシにたっぷりのラードを溶かしこんで、ニンニク醤油を回しかけて食う。 食べてみた東海林さんは「意外にしつこくなく、こんど自分で作ってみようと思うが勇気がなくて実現してない」という。 オイもまだ試していないがきっと、危険な旨さがあると思う。 飲んだ後にでも出されたら、ついうっかりおかわりをしてしまい、今度はそれがクセになりウエイト激増・・・なんて悪夢も浮かぶ。

ルディー和子の「売り方は類人猿が知っている」に次のような話があった。

脳は高カロリーの食事が大好きだという。 腹が減っているわけでもないのに、目の前に甘いものや脂っこいものがでてくるとつい反応し、手を出す指令をくだすそうだ。 「オレ、トコロテンならどんぶり何杯でもイケる」という人は稀だろうが、「ケーキだったらいくつでも!」という人が多いのはそもそも脳がそういうヤツだからなのだ。

おおむかし、狩りをしている最中に脂肪や糖の多い食べ物を発見したならば、それはビッグチャンスだったのだ。 次いつ食えるかわからないゆえ、ありったけ食って生存率を高める必要があったのだ。 だから脳は高カロリー食に反応するようになった。

そして現代。 当時と比べて、ヒトの遺伝子はほとんど変わっていないそうで・・・。 結果、食いっぱぐれる心配なんてないのに、相変わらず脳の高カロリー食に対する欲望は大きい。

おそろしや・・・。

だから背脂だらけのラーメンや、豚の三枚肉が好きなんだなあオイって。 あとどれぐらい経てば脳は「あ、今の時代生きれるのね。 じゃあ、高カロリー食特別待遇やーめた」ちゅう風になってくれるのだろうか。 ノオ、しっかり!

前後の投稿


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ぷちぐるが本になりました

ぷちぐるが本になりました『オーイ!つまみできたぞ』

おいしい写真撮ります

キラリと光る食べ物写真を撮ります 。 料理のプロだからこそ撮れる一枚を!

最近の記事

スズメの焼き鳥 2020年11月23日 new!!

すずめの焼き鳥

偶然であったスズメの串に、当時

続きを読む

2020年11月16日 new!!

【解決】Alexaが応答しない【Fire】

AmazonにしろAppleに

続きを読む

2020年10月31日 new!!

月例報告2010

今年も残りあとわずか……。

続きを読む

2020年9月30日

月例報告2009

今年も残すところ後三か月、か。

続きを読む


月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
インスタグラムやってますー フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ