メニュー

美味かもん雑記帳 > 物欲 > 品々 > 玄人志向のHDDスタンド
2013/08/01 品々

玄人志向のHDDスタンド

玄人志向のHDDスタンド

ノートPCのHDDのアクセスランプが常時点灯状態になり動作が重たくなったので、これは経験上ハードディスクの寿命(やけに短かったよな今回)だなということでHDDの入れ替えを行った。

購入したのはノートPC用の2.5インチHDDと、玄人志向のHDDスタンド。 HDDスタンドとは何かというと、PC不要でHDDのコピーを作ることができる代物。

玄人志向のHDDスタンド箱

PCから取出したコピー元のHDDをスロット1に、新品のHDDをスロット2に差し込んで電源を入れ、前面にある緑の小さなボタンを4秒押し続ける。 するとオレンジ色のランプがチラチラし出してコピーが始まる。

hdd4

進捗状況はオレンジ色ランプの点灯具合ではかられ、コピーが終わると4つのランプ全てが点灯(明滅)する。 ここでスタンドの電源を切り、イジェクトボタンを押して新HDDを抜き取り、PC内に戻して起動すれば何事もなかったかのように動き始める。

clo

所用時間は1時間20分。 こりゃ便利な道具だなと。動作がもっさりしてきたPCはHDDの寿命が近いのかもしれない。 ぶっ壊れる前に是非入れ替えを。 PC買い替えるよりも大分安いし。

注意点

コピー元のHDDよりもコピー先のHDDの容量が大きくなければエラーとなる(赤ランプ点灯)

SSDをクローンした(2016/12/20)

SSDの容量不足につき、新しいのに乗り換えた。 SSDもお手軽にクローンな玄人志向のHDDスタンド。 所要時間はわずか30分だったのはSSDのなせる技か、つまりHDDの時の1/3。

乗り換え後は「パーティションの拡張」を行わないと、増えた分を認識してくれないからそこだけはお忘れなく。

パーティションの拡張

win7 win7 パーティションの拡張 win7 パーティションの拡張

コントロールパネル → 管理ツールのハードディスク パーティションの作成とフォーマット → ディスクの管理 → Cドライブを右クリックして表示されたメニューから「ボリュームの拡張」を選択 → ボリュームの拡張ウィザードの開始 → [次へ]をクリック → ボリュームの拡張ウィザード → ディスク領域(MB)を選択 → 拡張する容量を入力して[次へ]をクリック → 完了をクリック。


前後の投稿


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ぷちぐるが本になりました

ぷちぐるが本になりました『オーイ!つまみできたぞ』

おいしい写真撮ります

キラリと光る食べ物写真を撮ります 。 料理のプロだからこそ撮れる一枚を!

最近の記事

2019年12月8日 new!!

最近の傾向

Fire が Fire しちゃ

続きを読む

2019年12月2日 new!!

【Wacom】The tablet driver is not running の解消法【Intuos】

ワコムの株主でもあるアタシ。

続きを読む

2019年11月30日 new!!

月例報告1911

やはり名古屋は年に一度は伺いた

続きを読む

熱田神宮 2019年11月30日 new!!

芋ずる式

たいへん愛嬌のある方でした。

続きを読む


月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
インスタグラムやってますー フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ