メニュー

美味かもん雑記帳 > > 犬槙(イヌマキ)の実
2009/12/06

犬槙(イヌマキ)の実

犬槙(イヌマキ)

次男が保育園からイヌマキの実を拾ってきた。 しかも枝付きである。

(イヌマキ)の実についてはぼーの実 : 摩訶不思議な木の実?に書いた。 3年前、まだ長男が保育園に通っていた頃の話になる。

保育園の先生によると、次男は「見つけもの」が得意だそうで、先日はイチョウの葉の間にあった小さな鳥の巣を発見し、大興奮だったそうだ。

後日観察に行くと、たしかに巣があった。 でも知っているから目に付いたのであり、探せといわれても小さすぎて、巣の色が葉にそっくりすぎて、到底見つけることができないレベル。

視点かなあ。

“犬槙(イヌマキ)の実” への2件のフィードバック

  1. Kate より:

    はじめまして。
    檀流クッキングの大ファンで、ちょくちょくHP見させていただいておりました。
    イヌマキの実、懐かしい!子供の頃に食べました。
    ただ、小さい頃に読んだ岩波の絵本(だったと思う)に、緑の方の実は毒だから食べちゃダメと書かれていた覚えが…。その怖さも含め、このお団子状の見かけに子供心に興奮しました。
    懐かしさについコメントです。

  2. オイ より:

    はじめまして。
    緑の部分に毒が!これは警戒しないといけませんね。 子供たちにも注意しておきます。 ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ぷちぐるが本になりました

ぷちぐるが本になりました『オーイ!つまみできたぞ』

おいしい写真撮ります

キラリと光る食べ物写真を撮ります 。 料理のプロだからこそ撮れる一枚を!

最近の記事

2018年10月8日 new!!

これ何かわかる?

店は良店悪店いずれにしろ勉強に

続きを読む

2018年10月4日 new!!

こんな夢を見た

こうして残しておくと実生活に何

続きを読む


月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
インスタグラムやってますー フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ