メニュー

美味かもん雑記帳 > 雑記 > 麒麟でした
2018/01/22 雑記

麒麟でした

和やかな夕食中、突如長女の発した言葉に皆が凍りついた。

「私小さい頃、兄の事を本当にキリンだと思っていたの」

まず言われた本人は言葉も発せず「何言ってんの急に…」という冷ややかな視線を発言者へ浴びせた。

「それどういう意味?」と妻。

下の二人はどうだって良いのだろう、コロッケをムシャついている。 「キリンに似てるかなあ」と一応発言してみた私は、内心まったく似ていないと思っている。

長女はこう続けた。

別に変な意味じゃなくてね、うーん何歳の頃だろう、たぶん三歳ぐらいの時かなあ、兄の事をなんとなく、キリンだって自分で認識していたというか、兄がキリンというか、キリンが私の兄だと思っていたの。

いよいよわからなくなってきた。

「じゃあ図鑑や絵本にキリンが載っていたら、オレだと思っていたワケ?」と長男。

そうじゃなくてなんていうんだろう、キリンという動物はキリンだと理解しているんだけど、兄がキリンに似ているからキリンだと思っていたのではなくて、夜空を見上げたら月あるよね?

それを見た時何も考えずに「あっ月出てる」と思うよね? なんかそんな感じ(爆笑)。

みんなが置いてかれた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ぷちぐるが本になりました

ぷちぐるが本になりました『オーイ!つまみできたぞ』

おいしい写真撮ります

キラリと光る食べ物写真を撮ります 。 料理のプロだからこそ撮れる一枚を!

最近の記事

14dai 2019年3月17日 new!!

これってあの映画まんまじゃん

これからもどんな出会いがあるの

続きを読む

コンニャクの消費低迷 2019年3月14日 new!!

芋煮の製法を教わった夜

居酒屋のメニューでも芋煮は見た

続きを読む

DB 2019年2月28日 new!!

月例報告1902

成功日記もつけるようになったそ

続きを読む

神力膏 2019年2月25日 new!!

もっちゃん

たしか当時の夢は船長、って言っ

続きを読む


月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
インスタグラムやってますー フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ