メニュー

美味かもん雑記帳 > 雑記 > 鎧からパンツ一丁そして骸骨へ
2005/11/22 雑記

鎧からパンツ一丁そして骸骨へ

魔界村

小学生になる甥っ子が魔界村をプレイしていた。 魔界村! なんとも懐かしいゲームをやっているものだ。 何!? これってプレステなの! へーえ。

なんでも魔界村、大魔界村、超魔界村の3部作がひとつのセットになっているらしく、ともかく魔界村をやってみる。 うわ、なっつかしー。 何度トライしてみても、鎧 → 速攻パンツ一丁 → 骸骨になってしまう。 近頃のアクションゲームとくらべると、非常に難易度が高いような気がする。 そういやカプコンってわりとそういう所あったような気がする。 何度やってみても、ステージ1すらクリアできない。 レッドアリーマーの意地悪な攻撃に超ムカツク。

魔界村が難しいならば、大魔界村をやってみようか。 魔法も使えるし、ちっとはマシかもしれん。 という考えが非常に甘かったことは、すぐにわかった。 では超魔界村はどうか。 2段ジャンプもできるし。 速攻骸骨。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ぷちぐるが本になりました

ぷちぐるが本になりました『オーイ!つまみできたぞ』

おいしい写真撮ります

キラリと光る食べ物写真を撮ります 。 料理のプロだからこそ撮れる一枚を!

最近の記事

2019年11月17日 new!!

ブラシは何処へ

コンプライアンス的にも重大なミ

続きを読む

2019年11月9日 new!!

ファドを聴きながら

面白い夜だった。 隣は東大で日

続きを読む

2019年10月31日 new!!

月例報告1910

本エントリも11月に入ってから

続きを読む

2019年10月31日 new!!

あっぷる収録記:その23

地味な料理にこそ光はあるのであ

続きを読む


月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
インスタグラムやってますー フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ