メニュー

美味かもん雑記帳 > 雑記 > 備長炭とは
2005/07/19 雑記

備長炭とは

備長炭は魚ば上手う焼くために発明されたとばい。「ウバメカシ」ていうカクト科の植物から作ったとばい。 たたくとカンカン金属音のするとばい。備中屋長右衛門という人間が和歌山県田辺市で元禄時代に作ったとが最初ばい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ぷちぐるが本になりました

ぷちぐるが本になりました『オーイ!つまみできたぞ』

おいしい写真撮ります

キラリと光る食べ物写真を撮ります 。 料理のプロだからこそ撮れる一枚を!

最近の記事

有明海 2019年7月20日 new!!

第一日目

やはりここでもひたすら感謝する

続きを読む

チョーコーえびつゆで春雨サラダ 2019年7月14日 new!!

あっぷる収録記:その21

チョーコーは元々長年に渡る愛用

続きを読む

いぶしぎんの生ハム 2019年7月9日 new!!

【燗酒】いぶしぎん【広島】

広島に行けば一度は顔を出すかな

続きを読む


月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
インスタグラムやってますー フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ