メニュー

2018/04/22 雑記

切れてない

昨日夕食を食べていて、突如電流が体を駆け巡った。

「あのー、髪切った?」

後に束ねられている娘の髪が、いくぶん短く感じたのだ。

(more…)

2018/03/28 雑記

職人といっても過言では

うどんを打つ子供たち

子供たちが四人集まるのは春休みぐらいしかない。

朝から皆ヒマしてそうだったので、うどんを打ってもらう事にした。 あいにくきょうだいにおける「精神的支柱」である長男は出かけてしまうから不参加だ。 年頃だから忙しい。

(more…)

2018/03/15 雑記

シンクロ

マジックアワー

バーでくつろいでいたら隣のカップルが突如、カラスについて語りはじめた。

どうやら彼氏が相当なカラス通のようで、その熱い語り口にはかなりの薀蓄が散りばめられている。

(more…)

2018/02/18 雑記

14日のラプソディー

娘の生チョコ

頼もしい事に、年々次男のもらってくるチョコレートの数が増えていっている。

帰宅するやいなや、母親に「どうだ!」と並べて自慢している姿が微笑ましい。 彼にとってのチョコレートは、お気に入りのおもちゃと同じ種類の愛着なのだろうと察する。

(more…)

2018/01/22 雑記

麒麟でした

和やかな夕食中、突如長女の発した言葉に皆が凍りついた。

「私小さい頃、兄の事を本当にキリンだと思っていたの」

まず言われた本人は言葉も発せず「何言ってんの急に…」という冷ややかな視線を発言者へ浴びせた。

「それどういう意味?」と妻。

(more…)

2014/12/18

測るんです

「あら?」何年も苦楽を共にしてきたデジタル温度計が何故か風呂場に・・・。

手に取れば、温度表示部に水の内部浸入が見られるので瞬間「だめだこれ」と思ったところやはり、ウンともスンともいわないつまり壊れとる。

こんな事をするのは・・・次女(五歳)が疑わしい。

「あのさ、温度計風呂に入れた?」と本人に聞いたところ「知らない」との事。 これはウソついている時の顔でない。 では誰が・・・最近次男もすっかり落ち着いてるしハテ・・・。

夕食時、家族が揃った所でもう一度「風呂で温度計使った人ー?」

(more…)

2014/09/01

自由研究

今年の夏はまあ、何なんですかねこの夏。 7月下旬から3日と晴れが続かないので、梅の土用干しすら終わってないという、かつて経験したことのない気象であり、子供たちは海にも行けず、山はジトジト、旅先でも雨、戻っても雨、雨、雨・・・。

そうこうするうちなんと、今日で夏休みは終わりなのだと・・・。 そういえば、自由研究終わってないよね。

テーマは早々決めておいたものの、親の取りかかりが遅ければ子供もスイッチが入らないもの。 「はぁーどうしよう」と、親子あいまみえて朝からせっせと研究に勤しむ。

(more…)

2014/01/13

長女系ツイートまとめ

「シール帳」なるものを持ち歩いている長女。 友達に手紙を書き、帳面からシールを選んで同封する。 「どのシールにしようかなあ」と選んでいる時の顔が眩しい。

近頃やたらとゾウさんの絵本を借りてくる長女。

夕食後、クッキー作りに勤しむ長女八歳。 板についてきた。 pic.twitter.com/nr6NgvCEKX

炊きたてのごはんの上に娘が割り落とした卵は双子だった。

帰宅するとトイレが娘仕様になっていた。 原色系の派手なデザインのインテリアや写真たちに違和感を覚えるがこれもまたよしとするしかない。

車の窓をあけて娘が言った一言「あー風ってウケる」がウケた。

「パパ、疲れてるんだって」というフォローが身にしみた一日だった。 明日には復活するから週末には遊び行こうな、娘。

(more…)

2013/06/12

お家のご飯で何が一番好き?

「お家のご飯で何が一番好き?」長女は学校の休み時間に友達と語り合ったらしい。

  • A君:「ペペロンチーノ!」
  • Bちゃん:「オムライス!」
  • C君:「ハンバーグ!」
  • 娘:「ピェンロー!」

娘の意見を聞いたとたん、みんなは「・・・何それ?」と固まってしまったそうな。

(more…)

2006/03/18

刺身小僧と納豆娘

息子と娘、元気にすくすく育ってくれて、ごはんをモリモリ食べる。 うーん非常に喜ばしかね。

3歳の息子の大好物は刺身。 なかでも青物が好きだときた。 とくにシメサバへの固執は恐ろしく、半身はペロリと平らげてしまう。 父ちゃんとしては嬉しくもあるんだけど、酒の肴がなくなることを考えるとすこし悲しくもあるね。

1歳の娘は断乳が終わるや否や、納豆の魅力に取り付かれ、必ず朝晩1パックづつ食べるという徹底ぶり。 まさにもう私に納豆が無い人生なんて考えられないといったかんじ。 初めは納豆ご飯で食べていたんだけど、最近では納豆ご飯の中からネバる納豆の粒だけを抽出し、手でつまんで食べるという徹底ぶり。 はじめは「納豆ご飯が大好きな子」と思っていたんだけど、米粒もいらん、卵もいらん、ネギもいらん、醤油もいらん、「納豆そのもの」が大好きな女の子というわけさ。

おかげで冷蔵庫の中には納豆と青魚は必ず常備してある。 常備リストに加えんといかんなこれ。

1 / 212

前後の投稿


マーク中

ぷちぐる本

最近の記事

2018年8月16日 new!!

おーい、夏~

思えば少年時代の思い

続きを読む

2018年8月8日 new!!

チョーコーさんからやんごとなきお出汁が出るぜ

チョーコーさんの新商

続きを読む

人気記事

月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
ツイッター
ぷちぐるレシピ
フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ