メニュー

2013/10/07 品々

BROOKLYN MUSEUM Drake S 藍染め マチナシ長札入れ

この間購入した長札入れ、愛用からひと月半したところで思わぬ変化が。

Drake S 藍染め マチナシ長札入れ

角っこがむけてきたのだった。 折り曲げ口と、

Drake S 藍染め マチナシ長札入れのむけたところ

開口の角がむけて、中から白いキャンパス地みたいなのが見えている・・・。

そこでよくよく全体を眺めまわすと、どうやら財布のフチ全体がポロポロはがれそうな予兆を見せているのだった。

各種革製品を愛用し始めてもうずいぶん長いことになるが、こんな経験は初めてだった。 観察すると、財布のフチは塗料のようなもので固められていて、それがはがれている様子。

革製品の味

普通革物は使用するにつれて味が出てきて渋みが増すもの。 上の写真は財布と同時期に新調した名刺入れ。 角に艶がでてきていい感じになってきている。

とにかく突如現れたこの白地には我慢ならん。 恥ずかしくて持ち歩けたものではない。 愛用ひと月半で、こんな有様になるなんて脆すぎるのではなかろうか。

別にぞんざいな扱いをしていたわけではなく、ジャケットの内ポケットに入れて愛用していたのだが。

とにかくこのままでは気持ちがおさまらないので、購入先に問い合わせた。

(more…)

2013/07/31 品々

長財布

クラブのお姉さん方の話は、げに参考になることが多く、聞き役に徹するのも楽しみ方のひとつだと思っている。

同席の友人が突如自らの財布をデンとテーブルに投げ出し語りはじめた。

なんでも自分が使っている財布の値段のナントカ倍が、自分の年収になるという主張らしく、何を言ってるんだコイツとダメ出しをはじめようと腕まくりしたところで口を開いたのはお姉さん。

(more…)

2010/06/30 品々

FUJITAKA:Rubon(ルボン) 二つ折り財布

これまで長年、ホワイトハウスコックスの財布を愛用してきたがこの度、FUJITAKA(フジタカ)の財布に乗り換えた。

(more…)

マーク中

ぷちぐる本

最近の記事

義侠飲み比べ 2018年4月20日 new!!

自由すぎる酒屋

もう少し距離を縮めた

続きを読む

江木の赤てん 2018年4月19日 new!!

江木の赤てん

値段もお手頃で良い。

続きを読む

2018年4月18日 new!!

赤子が成人する時間

ここでもまた、感謝で

続きを読む

2018年4月16日 new!!

ピタリ

愛読書とかもすんなり

続きを読む

人形町 ひょっとこの突出し 2018年4月15日 new!!

やきとんの聖地 人形町 ひょっとこ

とにかく酒飲みは一生

続きを読む

人気記事

月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
ツイッター
ぷちぐるレシピ
フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ