メニュー

美味かもん雑記帳 > ツイート
2014/01/27

長男系ツイートまとめ

長男に関するツイートのまとめ全1849字。

先日下駄箱の整理をしていたとき、長男が初めて履いた靴がでてきた。 おはぎ大のコンバースで、とても可愛かった。 今やサイズ24センチだもんなあ。

天気の自動販売機があればいいのに、と息子。 季節の自動販売機もあればいいのに、と息子。 あったとしてひとついくらぐらいなの? と聞くと「うーん五千何百円ぐらいかな」と息子。

マトリックスの敵が来た!と息子がいうのでそっちを向くと、まさにそのような人物が歩いてきていた。

小2の息子は今『火の鳥』にハマっている。 全巻ひっぱり出してきて集中して読んでいる。 読んでおいたほうがよい。

長男はこれまでに自分の経験した節分の鬼、サンタは人間が変装していたことを見破ってしまった。 だけどビッグフィッシュに出てくる巨人のことは誇張のない本物だと信じて疑わない。

(more…)

2014/01/13

長女系ツイートまとめ

「シール帳」なるものを持ち歩いている長女。 友達に手紙を書き、帳面からシールを選んで同封する。 「どのシールにしようかなあ」と選んでいる時の顔が眩しい。

近頃やたらとゾウさんの絵本を借りてくる長女。

夕食後、クッキー作りに勤しむ長女八歳。 板についてきた。 pic.twitter.com/nr6NgvCEKX

炊きたてのごはんの上に娘が割り落とした卵は双子だった。

帰宅するとトイレが娘仕様になっていた。 原色系の派手なデザインのインテリアや写真たちに違和感を覚えるがこれもまたよしとするしかない。

車の窓をあけて娘が言った一言「あー風ってウケる」がウケた。

「パパ、疲れてるんだって」というフォローが身にしみた一日だった。 明日には復活するから週末には遊び行こうな、娘。

(more…)

2014/01/10

次男系ツイートまとめ

次男

息子のコマ回しが上手くてビビった。 園で練習してるのだとか。

「めーがーほーねーほーねーざーうーるーすー」次男はタブレットにて声で検索する際、昔のドラえもんを踏襲する。

次男は今かくれんぼにハマっていて、キョウダイたちにやろうと呼びかけるが反応が悪い。 そこでオイが勧誘されてしまいシマッタ、と思いはしたものの、やってみると案外面白いかくれんぼだった。

誰に似たのであろう、次男は大耳である。 そしてなぜか、大耳は年配者からのウケがよい。

今朝起きてきた次男がやけに今日輝いているなと思ったら、実際顔がテラテラしていた。 娘所有、おもちゃの化粧箱からテラテラの素を取り出して、顔に塗りたくった模様。

3歳次男が最近よく使う短縮言葉「アツ(熱,暑)、ツメ(冷)、サム(寒)」そして「ウル(うるさい)」

次男に声をかけると「え?」とパンクブーブー並みに聞き返してくる。 何度も。

食事する際の椅子にデーンと座る姿から次男は社長と呼ばれるようになった。

次男3歳が燃えよドラゴンにハマってしまった。 うぉあちょおぉー

からすみを見た次男が一言。 「サボテンみたい」 えっ、サボテン?! ・・・・・・深ぇ。

次男は「ガビョウ」のことを「ガビヨ」という。

シーソーのことを「シーソー」と言ったら「ちがうじょギッコンバッタンじょ」と次男に注意された。

自分も調理に加わった一品は、いつもの三割増しで食べる次男はいかにも男の子らしい。

息子の言う「テッキュウ」は吸盤、「シャンデラ」はシャンデリアのことだった・・・

自分のリュックにつけてる「腹ペコあおむし」のキーホルダーにはさみを向けた次男。大事にしているのにどうしたことかとたずねたら、「さなぎが出てくるとおもった」とのことだった。

次男は保育園でお友だちと正面衝突し、 デコに大きなタンコブを作った。「コブに砂糖水ばぬってっもらった」と本人が言うので、はてどうしてかなあと園に尋ねたところ、コブには砂糖水が効くという昔からの言い伝えがあるそうな。へぇー。

風呂からあがってきた次男の体がボディビルダーのようにテッカテカだったから触ってみるとヌルッヌルだった。 すすぎ不十分。

(more…)

2014/01/09

次女系ツイートまとめ

2009年10月7日から始め、1,556日に及ぶTwitter生活。

読み返してみると、アレコレつぶやいているんだよなあ自分。 ということで、つぶやき一発目から昨年12月末までのツイートを読み返し、気になったところをジャンル別にまとめて記事にする、という活動を開始する。

そしてこれ以降は、年単位でまとめていけば、自分の為になるかなあと。 ではまず、次女に関するツイートのまとめ全2703字。

次女

中元に貰ったコーヒーボトルを「開けてー」と娘が持ってきたから、なにコーヒーに目覚めたのかと思いきや、単に替えキャップに付け替えてみたかっただけのごたる。

昼寝から覚めたら右腕がシールだらけだった。 次女のシワザ。

次女が公園行こう!というので、この寒い中やむなく連れてったら喜ぶどころか、抱っこされたままサナギみたいに固まって降りようともしないのでそのまま帰った。

おっぱいのんだ後の次女を縦だっこしている際まれに飛び出す「ケホッ」というゲップが今ツボ。

食器棚前が次女の遊び場になってしまった。 食器を一枚ずつ出し入れして遊ぶ。 以外や以外、割ってしまったりとかしないがでも目ははなせない。

「お姉さん!」と声をかけると必ず振り向く次女一歳。

1歳になった次女がやたら「パパ、パパ」と呼んでくれるので、ついにオイの時代が来たなと思っていたら、誰かを呼ぶときは全部「パパ」ということが先ほど判明した。 ママでもパパ。 兄姉もパパ。 知らない人にもパパ。 そしてパパにもパパ。

(more…)

美味かもん雑記帳 > ツイート
2 / 212

マーク中

ぷちぐる本

最近の記事

江木の赤てん 2018年4月19日 new!!

江木の赤てん

値段もお手頃で良い。

続きを読む

2018年4月18日 new!!

赤子が成人する時間

ここでもまた、感謝で

続きを読む

2018年4月16日 new!!

ピタリ

愛読書とかもすんなり

続きを読む

人形町 ひょっとこの突出し 2018年4月15日 new!!

やきとんの聖地 人形町 ひょっとこ

とにかく酒飲みは一生

続きを読む

長崎魚市水産食堂 日替わり定食 2018年3月31日 new!!

ザ・談会

正直カッコ良かった。

続きを読む

人気記事

月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
ツイッター
ぷちぐるレシピ
フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ