メニュー

2011/01/14 雑記

瓜子

寒い寒い、早くスイカをかじれる夏が来ないかなあ。

昔、切り分けたスイカを種ごと全部食べてしまう男がいた。 種を一粒も出さず、全部果肉と一緒に飲み込んでしまう。 その理由は、いちいち種を出すのが面倒だから。

彼に影響された少年オイは、ある日、マネをして種ごとスイカを食べてみた。 食べれなくもない。 となりでそれを見ていた親父は「種はぺっぺと出すもんだ。 そんな喰いかたしてたら盲腸になるぞ」と言った。

何年かして、オイは盲腸になり、手術するハメになった。 スイカの種が原因かどうかはわからない。

瓜子

中国には瓜子という食べ物がある。 「スイカの種」のことで、食べだすと、止まらなくなるのだとか。 食べ方にはコツがあり、中身を歯と舌先で取り出す。 と書けば簡単そうだが、熟練を要す技らしい。

瓜子の話は邱 永漢の『食は広州に在り』にあったもので、ある日邱さんは瓜子を持って、檀さん宅を訪問した。

日本文壇における軽率妄動派のように目されている檀さんは、慣れない手つきで何度も殻ごとかみつぶしながら、でもなかなか味なことを言われた。

「西瓜の種をかんでいると、気分がしずまりますね」

是非瓜子を喰ってみたい。 だが見たこともないし、はたして売られているものなのだろうか? もしかすると自作できるものかもしれん。 「西瓜の種を天日干しするだけ」とか。 ああ早く夏よ来い。

子供たちよ!

2011/01/13

次女 一歳半検診へ。 歯科検診や身長、体重を計ったり、育児相談などもある。 ブロックをうずたかく積み・・・

続きを読む>>


ピュロロロロ~

2011/01/13

とある料理屋さんの主人は、利き酒師だ。 「かっこいいですよね、オイもいつかはなりたいです」といえば、・・・

続きを読む>>


バカラのグラス

2011/01/13

行きつけの酒屋さんは良い酒屋さんだか時々勘定を間違える。 いくつか酒を購入し、いざ会計を済ませてレシ・・・

続きを読む>>


無意志的記憶

2011/01/05

正月婆ちゃん家へ遊びに行った折、仏壇に手を合わせていると、誰かが後ろから力なく肩をたたいてきた。 振・・・

続きを読む>>


樽酒の香り

2011/01/02

「生酒を軽く燗して飲む」という技を居酒屋店主に習い、早速実行してみるとこれがまた旨いのなんの。 生酒・・・

続きを読む>>


極細麺から皿うどんへ

2011/01/02

予想していたとおり、大晦日は雪のせいでお客の大半が来れなかった。 したがって、娘と一緒にせっせと打っ・・・

続きを読む>>


タブ入り息子

2010/12/31

この画像は次男(3歳)である。・・・

続きを読む>>


オイ製麺所フル稼働

2010/12/31

今年の年越しラーメンは塩らーめん。 昨日30日、娘を助手に、2キロの強力粉をせっせとこねて、ふんで、・・・

続きを読む>>


サンタのいたずら

2010/12/25

もちろんウチにもサンタは来た。 玄関先でチリンチリンと音がするとすぐさま駆けていったのは次男だった。・・・

続きを読む>>



ぷちぐるが本になりました

ぷちぐるが本になりました『オーイ!つまみできたぞ』

メモ

人気記事

月別アーカイブ

カテゴリー
最近のコメント
タグクラウド
インスタグラムやってますー フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ