メニュー

2015/03/10 菓子

あたり前田のクラッカー

前田製菓 あたり前田のクラッカー

あたり前田のクラッカー」という響きは、子供の頃実によく耳にしたものだ。 周囲の大人たちはこぞって活用していたかと思う。 そのわりには、実物にお目にかかった事はなく、これは長崎という地域がらなのか、目につかなかっただけなのかは分からない。

(more…)

2015/01/09 菓子

白下糖(しろしたとう)

白下糖

最近愛用しているのは白下糖。

さとうきびを搾り、煮詰めた黒糖で、煮物に活用できること和洋中問わない。 アクがなく、まろやかな甘味が料理に華を添える。 もちろんそのままかじっても美味しいが、それならばこちらの

(more…)

赤福 本店

赤福本店看板

天白社長おかげ横丁を隅々案内してもらい、では次に移動しようとしたところで「おっとこれ忘れたらあかん」と連れていってもらったのが赤福本店。

(more…)

2013/11/22 菓子

和三盆

和三盆 三谷製糖

口に入れると、溶ける。

和三盆は香川、徳島の名産で、とてもきめの細かい上砂糖。 サトウキビから造られた白下糖を圧搾し、揉んで乾燥させ、ふるう。 それを木型に入れて形作られたのがこの象さん。

食べてしまうのがもったいない気品を放つこちらは、三谷製糖のもの。

2013/06/10 菓子

ダックワーズ

お土産にいただいたのは、福岡にあるお菓子屋さん「16区」のダックワーズだった。

外側はパリリとしていて中はしっとりしている、見た目で想像していたのとは違う質感に、家族一同舌鼓。 シンプル風味。

くれた方は、何でも20年以上前から16区のファンらしく、秋限定で販売されるマロンケーキが絶品だとか、オーナーシェフの三嶋さんは現代の名工(2007年)を受賞されている方で全国に弟子が何百人もいるのだとか、本店はいつも混みあっているのだとか、多店舗展開はしない主義なのだとか、最近紙袋のデザインが変わったけど、自分は昔の素朴なものが好きだったなど、16区話を沢山聞かせてくれた。

(more…)

2011/09/10 菓子酒肴

福砂屋のカステラを・・・

子供の頃、おやつによくカステラを食べた。

よく冷やしたカステラに、冷たい牛乳を添えてつまんだものだ。 「カステラといえば福砂屋だ」と聞いて育ったものだが、成長するにつれ、カステラを口にすることは次第に少なくなっていった。

『舌鼓ところどころ;吉田健一』を読んでいた時のことだと記憶しているが、カステラにまつわる思わず「ウソォ」と口にした話がある。

(more…)

2011/07/04 菓子

次女二歳

早いもので次女は二歳になった。

近頃やけに言葉がポイポン出てくるな、と思っていたら、もう二歳なのだ。 早い。 おそらくもう子供は作らないだろうから、二歳児とはこれで遊び納めだ。 そう考えるとなんだか寂しい気もする。 ウチは、子供が二歳になったら、次の子ができるという流れでこれまで来たんだよなあそういえば。

なついているようでいて、さほどでもないのが次女の特徴。 ママのほうがいいらしい。 でも、オイが出かけるとなると、後追いをする。 外出するフリだとしても、「一緒に行く」とダダこねる。 相当外好きなのだ。

近頃バズ・ライトイヤーを我が子に見たてており、どこへゆくにも一緒だ。 熱を測ってみたり、寝かせつけたり、絵本を読んであげたり、たまに叱っているときもある。 その現場を見られることが嫌なようで、ばったり遭遇してしまうとバツが悪そうにどこかへ去ってゆく。

(more…)

2011/05/01 菓子

森永ミルクキャラメル

「お寿司のグミを買ってきて」と娘からたのまれた。 お菓子売り場の棚を探しても見つけることができなかったので、独断で「森永ミルクキャラメル」をかごに入れた。 からし色をした昔から変わらぬパッケージに、つい手にとってしまったのだ。 たぶん子供たちはまだこのキャラメルを食べたことがないはず。

「寿司グミ」をリクエストしていたのは長女。 理由を説明し、キャラメルを差し出したらモロに拒絶された。 こんなもの食えるかという顔をしている。

(more…)

2011/03/30 菓子

チロルチョコ

あたりまっせ」というチョコレートが昔あった。

習字のときに使う「墨」のような長方形をしており、旨かったように記憶している。 あたりまっせには、その名の通り当たりがあり、当たったら、あたりまっせがもう一個もらえる。

一度、当たりまくったことがあった。 当たり券(だったかな)と交換したあたりまっせが、ことごとく当たりだったのだ。 たしか6回連続で当たりが出た。 今でもよく憶えている衝撃的な事件だった。

よく思い出せないが、直径10センチぐらいの、100円だったか50円だか10円かもしれない硬貨の形をしたチョコがあった。 それにも当たりがあり、券を何枚か集めてから封筒に入れ、メーカー宛に送ると1000円もらえる、というような話だったと記憶している。 これもかなりの確率で当たりがでたような気がする。

(more…)

2011/02/02 菓子

金塊チョコレート

お土産にいただいた金塊チョコレートが子供たちに好評。

(more…)

1 / 612345...最後 »

マーク中

ぷちぐる本

最近の記事

2017年10月10日 new!!

ダァー文

ひとたびサイト運営者

続きを読む

ポケモンGoプラス 2017年10月9日 new!!

【不具合】 Pokemon GO Plus 【悪化中】

第一ジムの扱いも不満

続きを読む

2017年10月8日 new!!

たぶん何かの味方で

たぶんギターケースと

続きを読む

2017年10月5日 new!!

Prime Reading 到来

しみじみKindle

続きを読む

2017年10月4日 new!!

あっぷる収録記:その5

キャベツの汁気をしっ

続きを読む

人気記事

月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
ツイッター
ぷちぐるレシピ
フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ