メニュー

2015/02/02 パン

ル・シュクレ・クールのバゲット

ル・シュクレ・クール

都内某所で長蛇の列に出くわした。 何かと思えばパンの焼きあがりを待つ人々だという。

たまたま同行者がパン好きだったもので、行列ギライのオイも一緒に並ぶことに・・・そして小一時間待った末、ようやくバゲットを一本入手した。

(more…)

2015/01/30

長崎でオススメのラーメン店と言えば「かんしゃく魂」でキマリ

かんしゃく魂ラーメン

事あるごとにラーメンを自作している麺マニアなオイではありますが、長崎へ観光に来られた方によく聞かれるのが次の三つの事柄です。

  1. おいしいチャンポン屋はどこ?
  2. おいしいラーメン屋はどこ?
  3. お勧めの居酒屋はどこ?

それぞれ「これだ!」という想いはありますところ、今日はラーメン店をご紹介いたします。

長崎でおいしいラーメン屋は?

という問いにオイがお答えするならかんしゃく魂一択です。

(more…)

2014/04/19

吉野鮨本店

「ランチでも良いので一度食べておいたほうがいいですよ」と銀座のお姉さんに勧められたのが、日本橋にある吉野鮨。 近くで早くから呑み、小腹が空いていたので覗いてみたところ入れた。

吉野鮨の鯛

鯛。 さておきシャリが九州人にはなじみない感じなのだが妙に好き、肴になるスシだということで、つい燗を注文。

(more…)

2014/04/06

なわない

雑居ビルの階段を下りて進むと壁に大きな穴があり、そこをくぐって引き戸を開ければ昔ながらの酒場感が漂っている。 カウンターの端に腰掛けていたのはお客ではなく主であり、「ささ、どうぞ」と促された。

酒器 (more…)

2014/04/04

串道楽 楽車 本店

串道楽 楽車 本店 牛ロース

広島に行けば必ず一度は向かうのが、串道楽 楽車 本店

名の通り、焼き鳥等串料理の店であり、日本酒、焼酎の種類が豊富でもう、ガッツリ飲むしかない。 まず牛ロース。

(more…)

2014/03/23

鮨 まんきち ☒

広島の知人に教えてもらったのが中区胡町にある「まんきち」という鮨。 早速向かうが満席だったので、次回の予約をして別の店へ。 店主の気さくな対応が印象に残る。

予約は必須である。 我らが入店した時も満席で、カウンターのみ10人が限界だろう。 コースのみの展開。 まずはビールで、おろしあえを。

おろしあえ

一人で切り盛りされているので、合間を見ては、飲み物を注文する。

(more…)

2013/12/05

伏見の一位

一位のムツ煮

名古屋に行った。

楽しみは無論夜。 友人に各ジャンルの良店を知るのがおり、名古屋の夜はすべて彼にまかせている。 凄いのは、ウェブや雑誌の情報を一切頼りにしておらず、自らの足と舌で確かめ納得した店だけを教えてくれるところ。

が、なんと今回初めてハズレの店に連れていかれた。 店構えだけはコじゃれた佇まいだが酒、料理、サービス・・・どれもが人に勧められるようなものではないというありがちな店だった。

参ったのは当の友人で「記憶違いだったのかなー、こんな筈じゃ・・・」と入店して10分しか経っていないのに飲むどころではなく頭を抱えている。

「結婚してちょっとニブったとか?」

と突いてみたら、「そうかも・・・」と本人納得。 独身時代は毎晩のように飲み歩いていたのが奥さんの管理により週末だけになっているらしい。 そりゃ仕方ない。

でも彼はこれで終わらなかった。

(more…)

2013/09/07

牧のうどん

ある方に教えていただき初めて行ったのが「牧のうどん」。 福岡発祥のうどんチェーン店で、是非柔麺を食べてみてとの事だった。

入店して席に着き、注文札から好みのうどんを選んで印をつけるしくみ。 その際、うどんの固さが三段階選べるようになっているのだから面白い。 しかもうどんには普段コシばかりを求めがちなところ柔、中、固から茹で具合を選べというのだ。

せっかく教えていただいたので、柔らかめの素うどん(300円!)を注文した。

牧のうどん (more…)

2013/08/26 品々雑記

小川ハタ店

海をボーっと眺めていたら上からサギが降りてきて、一直線に海中へ沈んでいった。 と思えばすぐに浮かびあがり、

羽を重たくバタつかせながら上空に戻っていく。 口には銀色に輝く小魚がくわえられていて、狩の成功がよほど嬉しかったのだろう、舞い上がっている様子でどこまでも飛んでゆきたい勢いだった。

小さくなったところで「ブルブルブル」と三度体を揺らして水気を切ったが、その仕草がダンスのウェーブみたいで可笑しかった。 でも次の瞬間魚は海面めがけて落っこちて行った。

すぐ追うも間に合うハズなく魚は海中に消えた。 そのまま海の中まで追うのだろうと思えば、そこはキビスを返して大空高く羽ばたいて行ったのだった。 その後ろ姿に、悔しさはみじんも感じられなかった。

(more…)

2013/07/22 雑記

オフ会を終えて

off2013sake

七月二十日土曜日に、初めてのぷちぐるオフ会を終えたところでの感想を。

定員を超える11名の方にご参加いただいた楽しい宴会となった。 遠くは中部地方からお越しいただいた方もおり、もちろん皆さん飲むこと食べることが大好きな方々であり、謎の焼き鳥屋店主が現れたり。

(more…)

前後の投稿


マーク中

ぷちぐる本

最近の記事

江木の赤てん 2018年4月19日 new!!

江木の赤てん

値段もお手頃で良い。

続きを読む

2018年4月18日 new!!

赤子が成人する時間

ここでもまた、感謝で

続きを読む

2018年4月16日 new!!

ピタリ

愛読書とかもすんなり

続きを読む

人形町 ひょっとこの突出し 2018年4月15日 new!!

やきとんの聖地 人形町 ひょっとこ

とにかく酒飲みは一生

続きを読む

長崎魚市水産食堂 日替わり定食 2018年3月31日 new!!

ザ・談会

正直カッコ良かった。

続きを読む

人気記事

月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
ツイッター
ぷちぐるレシピ
フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ