メニュー

2007/08/25 物欲

20世紀少年→21世紀少年

20世紀少年

20世紀少年の新刊がでてる! と喜んで本を手に取ると、21世紀少年となっている。 しかも上巻?

立ち読みをキッカケに全巻大人買いをして一気に読んでしまったんだけど、うーんどうなんだろ。 ともだちは誰なのか? という事はもうどうでもよくなってきた今日この頃。

2008/11/22追記:映画を見た。 「ほーここから始まるのか」と初めは驚いたが、うーん3部作とは。 トヨエツのオッチョはよかったが、ブーツ(スエードのセッター?)がもうちょっとなんかこう、ウエスコのジョブマスターとかチペワのエンジニアブーツとか、トニーラマのシンプルなウエスタンブーツだったらよかったのにな、とか思った。


2006/11/22 衣類

スーツ

背広の語源

ロンドンの老舗テーラー街、サビルロウともいわれる。

スーツのボタン

スーツの上着の袖についているボタン。 あれをつけさせたのは、なんと、ナポレオンなのだそうだ。

しかもその理由というのが、兵士が軍服の袖口で鼻水を拭くのをやめさせようとして、らしい。

丸谷才一著 軽いつづらより

ネクタイの起源

17世紀、クロアチアの兵士が首に巻いたスカーフがネクタイの起源。 ちなみに日本人で最初にネクタイをしめたのはジョン万次郎だと言われている。

大正時代から普及した。

麻生太郎、服装への気配り

ズボンの裾に鉛を入れて、足をスラッと見せる工夫をしているらしい。

2006/06/23 物欲

CHUMS ハリケーントップ

ハリケーントップ

チャムスといえばハリケーントップ。 独特のスウェット生地がここちよいわけで、暑い日も品よく着られる一枚。

2006/03/10 品々

素晴らしきベビーカー:エアバギー、ストッケ エクスプローリー

国産ヘナチョコベビーカーに是非見習ってほしいベビーカーを2つ。

まずはエアバギー3。 「バギー」ってところがなんかそそる。

実際タイヤ径もデカイし、悪路もなんのその、だと思う。 値段的にも今使っている弱々しいベビーカーと大差ない。 デザインにおいては天と地ほどの開きがある。 もっと早く知っておきたかった3輪ベビーカーである。

  

http://www.airbuggy.com

ストッケ エクスプローリー

そう、これがデザインの力というモノなんだよ。 わかる? と今使っているベビーカーに説教したい。

今使っているのは有名メーカーのモノなんだけど、これがまた人をナメているのかという使いップリの悪さ。 これちゃんと考えて設計したのでしょうか? とメーカーに聞いてみたいところなんだけどね。 ここのチャイルドシートも同様。

ま、そんな気の抜けたメーカーはさておき、エクスプローリーはスゴイ。 エアバギーとどちらを購入するのか非常に悩むところ。

http://www.stokke.com/

2006/01/27 ニュース品々

AIBO(アイボ)生産終了

SONYが、業績立て直しに向けた構造改革の一環として、娯楽用ロボット事業から撤退すると発表したらしい。 AIBOは今年3月末で生産を終了とのこと。 人型ロボットQRIOの開発もやめる。

別にアイボを持っているワケでもないんだけど、なんだか寂しい。 ソニーさん業績直してまたなんか面白いコトやってください。

こちらはメディコムトイのアイボのオモチャ↓ チュッパチャップスとセットで売られていたもの。

AIBO

アイボ公式サイト

2005/11/22 物欲

FAVORITE COLLECTION プテラノドン

fc1

トイザラスでみつけたプテラノドンのフィギュア。

500円ぐらいだったと思うが割合丁寧に作られていて息子も満足。 ネットで調べてみると、このFAVORITE COLLECTIONシリーズは他にも沢山ある様子。

こりゃヤバイ。 物欲即爆発。

2005/02/25 ニュース物欲

一澤帆布かばん製造販売当面ストップ

だれもが知るキャンパスバッグ製造メーカーの雄「一澤帆布」の製造販売がストップ!? えっ。 ちょっとびっくりして、ヤフーニユースで詳細を読んでみると、一澤帆布(いちざわはんぷ)工業の社長であった一澤信三郎さんが解任されて、従業員の大半が同氏とともに同社を離れているのだそうだ。

しかし、信三郎氏は、有限会社「一澤帆布加工所」に製造部門の全従業員65人を転籍させて、解任後もかばん製造を継続していたそうな。

だが、新たに代表取締役に就任した一澤信太郎氏が、京都地裁に申請した「工場の明け渡し」が認められた為、それに信三郎氏は応じる方針で、新たな工場を探して、従業員と共に新ブランドのかばんをつくると言われておるそうな。

それを受けて信太郎氏側は、一澤帆布工業に損害を与えるとして、類似かばんの製造差し止めなどを求める法的手続きをとる意向らしい。 戻る意思のある従業員を受け入れるなどして、一澤帆布のかばん製造を続けたいと。

-以上 2月25日(土)Yahoo!ニュースより要約-

うーんいろんな問題があるのだろうけれど、ニッポンを代表するかばんメーカーではないですか。 オイ大好きなので、これからもなんとか製造できるようがんばってください。 一澤信三郎さんがんばれ!

20 / 20« 先頭...1617181920

前後の投稿


マーク中

ぷちぐる本

最近の記事

夕暮れ 2018年7月19日 new!!

ぷちぐる13周年

14年目にむけてはり

続きを読む

LINEスタンプ 鯖 2018年7月15日 new!!

LINEスタンプ作ってみた:まずもって試作だけどね

次は地球の仲間たちス

続きを読む

2018年7月14日 new!!

柳家小三治独演会@長崎

話の前にお手洗いと飲

続きを読む

人気記事

月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
ツイッター
ぷちぐるレシピ
フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ