メニュー

美味かもん雑記帳 > 物欲 > 品々 > IQOSはこうして生まれ変わった
2017/10/22 品々雑記

IQOSはこうして生まれ変わった

このページは友人の語ったアイコス交換物語の一部始終です。 検索して訪れた方のお役にたてれば幸いです。

一億総IQOS

周囲の喫煙者の99%がIQOS(アイコス)愛用者となった今、おのずとアイコスに関する小話が耳に入ってくる。

古い友人(K)はいつもアイコス3台を持ち歩いている。 理由はカンタン、一本吸い終えても充電を待たず吸えるようにである。 相当愛着があるようで、ケースにケバケバしいカバーを取り付けており、ヒートスティックから立ち上る煙(水蒸気?)と共に目がチカチカしい。

マナー

アイコス利用者は得てして「タバコでないから匂いがしないし非喫煙者と同席でも吸って良い」と考えているようだがアイコスだって十分匂うという事を心に留めておいていただきたい。

IQOSをリセットする

なんでも販売元のフィリップモリスジャパンはかなり手厚いサポートをしているそうで、アイコスの調子が少しでも悪くなると店舗に持って行けばなんと!新品と無償で交換してくれる事が多いという。

K君は半年ほど愛用したアイコスが突如、充電してもなかなかメーターが上がらなくなるというトラブルに見まわれた。 そこでIQOSストアに持って行ったところ、ウェブで予約を入れてからおいで、言われたそうで。 購入でなくサポートでも予約が必須らしい。

言われた通りに予約して向かうと、今度は身分証の呈示を要求されるそうで。 そして検査の結果…リセットをかけたら治ったという事らしい。 ちなみにそのリセット法は、ウェブ上に山ほど見つかったので、事前にKはそれを試してみたのだが、症状は改善されなかったから店に持ち込んだという流れ。

リセット法

IQOSポケットチャージャーのクリーニングボタンと電源ボタンを同時に長押しする

いたってシンプルなリセット法で、Kはこれを何度も試したが症状は改善されなかった。

ところがこの方法、実はIQOSホルダー側のリセット法だったのだという。 ホルダーとはつまり口にする方ね。

ストアスタッフが言うには、ポケットチャージャーのリセットをするには、まずホルダーを抜いてからチャージャーのみにして、ボタンを同時押しする必要があったのだ!

IQOSを交換する

Kはすんなり回復したマイアイコスをいぶかしげに持ち帰り、しばらく平和に吸っていたらしい。 ところが何日かするとやはり充電がままならず、今度は店に持ち込むのでなく公式サイトから不具合報告をしてみることにした。

サイト上の簡単な問診を試しながら「はい」「いいえ」で答える流れ。

ものの1、2分で「あなたのアイコスは不具合があるので交換することができます

と表示され、配送してもらうよう手続きをしたそうな。

そしたら最後の情報送信でエラーが出てきて、いっこうに進まないので検索したら、どうやら一日に受け付ける交換リクエストには件数があるようで、それを超えたらエラーになるという事だった。 交換が殺到しているのだろうか?

ところが後日、公式サイトがリニューアルされており、すんなりリクエストは通ったそうで。 翌日にはヤマト運輸から小包が届き、無事新品のアイコスと交換できたのだった。 あとは故障しているのを届いた時と同じ箱に入れて送り返すだけ。 よくできた箱で苦も無く交換できるそうで。

以上大変勉強になった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ぷちぐるが本になりました

ぷちぐるが本になりました『オーイ!つまみできたぞ』

最近の記事

2017年11月19日 new!!

それぞれの接し方

カフェのテラスで20代モデル風

続きを読む

2017年11月18日 new!!

MG5730 「プリンタートラブルが発生しました」 の対処法

「機械物ですから初期不良はあり

続きを読む

2017年11月18日 new!!

あっぷる収録記:その6

オンエア前に思い切り咳をしてお

続きを読む

鯛そうめん 2017年11月17日 new!!

あ、ボーン

ノルマの400字を超えたところ

続きを読む

2017年11月15日 new!!

キセルの雨が降るようで

亀すくいは熱くなりすぎてアカン

続きを読む


月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
インスタグラムやってますー フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ