メニュー

美味かもん雑記帳 > 物欲 > 品々 > 【画面の乱れはあなたが原因だったのね】グラフィックボード交換記
2017/07/04 品々

【画面の乱れはあなたが原因だったのね】グラフィックボード交換記

グラフィックカード逝く

この間書いたAmerican Megatrend問題から一週間。 今度はPCを起動して即、異常事態が。

何かしらの不具合が起きている事をメッセージは知らせているが、その文面よりもむしろ、画面に走る、無数の引っかき傷のような線が気になる。

セーフモードで起動させたらああた、色の表示が岡本太郎さんの画みたいになっており・・・こんな現象初めてだ。 ひとまず再起動を試みるも回復せず。 そこでデバイスマネージャーを開いて逐次我がPCの現状を把握していると、

黄色いビックリマークがついている箇所がひとつある・・・怪しい。 それはNVDIAという、モニターからの出力を司る部分である。 ここが不具合により立ち上がらなくなっている旨が記されている。 早速PCを開いてその型番の書かれたパーツを探した。

つまりグラフィックカードが問題の個所であった。 よく見れば、ろくにメンテナンスもしてないせいで、ファンにはたっぷりホコリがまとわりついている。

今回の件で知ったのだが、この「グラカ」という部品には、CPUがついているそうで。 あれ?そういえばこないだのAmerican Megatrendって、原因はCPU Over Temperature Errorだったよなあ。

「ん!」

もしかしてこのエラーってPC本体のCPUでなく、このグラカのそれを指していたのではなかろうかー?? こないだ内部のファンを掃除して一応事なきを得ていたが、事グラカのファンには手をつけていなかった。

そこですぐに、綿棒片手に懐中電灯で照らしながら、せっせとホコリを取り去ったのだった。 これで熱は下がるハズ。 そして得意げに電源をオン、回復ー!

とはならなかったのが本件なのだ。

掃除して、風は送られCPUは冷やされているハズなのに、とても見られた画面ではない。 たぶんグラカ自体が寿命を迎えたのだろう。 そこで下調べをし、早速新しいグラカを買ってきた。 いざ手術にかかる。

グラフィックカード交換手順

まずは見にくい画面ニモマケズ、デバイスマネージャーからディスプレイアダプタを開き、グラフィックボードのドライバを削除する。 何のためらいも無い、だって壊れてるからね。

次にPCの電源を落としてグラカを据え変える。 補助電源が必要なものと、そうでないものがあるので注意する。

PCの電源を入れ、新グラカ付属のCDにより、新たにドライバをインストールしてから再起動する。

ものの5分でグラフィックカードの換装終了となった。 せっかくだからこれを機に、デュアルディスプレイも導入する事にした。 せっかくだもの、原状回復するだけでは何かくやしいから。

前後の投稿


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ぷちぐるが本になりました

ぷちぐるが本になりました『オーイ!つまみできたぞ』

最近の記事

江木の赤てん 2018年4月19日 new!!

江木の赤てん

値段もお手頃で良い。

続きを読む

2018年4月18日 new!!

赤子が成人する時間

ここでもまた、感謝ですな。

続きを読む

2018年4月16日 new!!

ピタリ

愛読書とかもすんなり特定できそ

続きを読む

人形町 ひょっとこの突出し 2018年4月15日 new!!

やきとんの聖地 人形町 ひょっとこ

とにかく酒飲みは一生のうち一度

続きを読む

長崎魚市水産食堂 日替わり定食 2018年3月31日 new!!

ザ・談会

正直カッコ良かった。

続きを読む


月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
インスタグラムやってますー フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ