メニュー

美味かもん雑記帳 > 物欲 > 品々 > 心鎮まるハンドスピナー
2017/05/16 品々

心鎮まるハンドスピナー

ハンドスピナー

インスタグラムを眺めていた時の事だった。 突如目に飛び込んできたのは手裏剣みたいなトゲトゲしい物体で、指ではじいたら、滑らかに回転するという「何か」だった。 その画像のアカウントは武器ばっかり掲載しており、だからたぶん武器なのかな?とも思ったが、でもそれにしては鋭利とまではいかないんだよなあ。

ハンドスピナー

気になって画像検索をかけた所、ハンドスピナーという玩具だという事が判明した。 さらに調べると、なんでも各種症状の改善に使われたりするものでもあり、欧米ではスマッシュヒットして学生がひっきりなしにグルグルしているものだから禁止になったりしているそうだ。

たぶんあとひと月ほどしたらテレビでも紹介されたりするんだろうな(昨日夕方のニュースでやってた)。

アマゾンで検索すると、いくつか出品があったので、手頃な所をひとつ購入してみたのがこちら。 届くやいなや、手にすると予想以上に重たい。 キーホルダーには向いていない。 早速指ではじいてみたところ、

動画で見たような滑らかさがなく、回転中、内部でベアリングが何かに引っかかっている手ごたえがある。 「そらやっぱり、値段からしてロクなもんじゃない」とひとりつぶやいた。 見るからにして二級品だという印象が、買う前からあったからだ。 いくら回してもほどなく制止する。

ハンドスピナーのバリ

手にするも、わずか5分程で投げ出してしまったのだった。 あくる日また、何気に手に取ってしまったのはこのおもちゃの持つ魔力だろうか。 そういや子供の頃こういう機械の部品で遊んだ事があったようなと回しながら、どうせならもっと上等のベアリングを搭載してその分値段を上げたら良いのにという雑感を抱きつついじっていたら、指で保持する所がゆるんだ。 どうやらネジ式になっているらしい。

はずして内部を覗いたところ、ベアリングが見える。 そろそろ回してみると、上部に「バリ」がついているのを発見。 これが回した時に干渉してゴリゴリ言ってたんだなあと感慨深くピンセットで強引に取り除いてみた。 せっかくだからKURE 5-56を注してみる。

そして元に戻して回してみたら・・・クルックル回り続けてやんの。 それからというもの、一日一クルで平常心を保つ日々を過ごしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ぷちぐるが本になりました

ぷちぐるが本になりました『オーイ!つまみできたぞ』

最近の記事

義侠飲み比べ 2018年4月20日 new!!

自由すぎる酒屋

もう少し距離を縮めたいところで

続きを読む

江木の赤てん 2018年4月19日 new!!

江木の赤てん

値段もお手頃で良い。

続きを読む

2018年4月18日 new!!

赤子が成人する時間

ここでもまた、感謝ですな。

続きを読む

2018年4月16日 new!!

ピタリ

愛読書とかもすんなり特定できそ

続きを読む

人形町 ひょっとこの突出し 2018年4月15日 new!!

やきとんの聖地 人形町 ひょっとこ

とにかく酒飲みは一生のうち一度

続きを読む


月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
インスタグラムやってますー フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ