メニュー

2016/08/17

釉月

釉月の突出しハマグリ

いざ釉月へ!と、久松小学校そばまでタクシーで向かいました。 つい見逃してしまいそうな、雑居ビルの地階にお店はあります。

戸を引けば、ドッシリしたカウンターがデーンと横たわり、ノビノビ飲めそうで顔がほころびます。

厨房には清潔感あふれる店主とその奥様?がおり、テキパキ注文をさばいております。

日本酒、焼酎共に「やっぱこうでねーと!」と、つい口から出てしまう品揃えであり、選ぶ楽しみを味わえます。 又、酒器が美しく呑みながら、ためつすがめつ焼き物を堪能できるというオマケもつきます。

釉月のポテサラ

料理

ポテサラひとつとっても、シンプルな造りではありますが、どこかしら奥のある味がしてつい分析心に火が付きます。 が、いくら考えても正解が導き出せないのが歯がゆくもありまた、美味しくもあります脱帽。

どれもこころもち京寄りな雰囲気のある品々で、酒はみるみる減っちゃいます。 小鮎をテリーヌにしていたり等、珍しい佳肴も魅力ですね。

ここでも特筆すべきは食器であり、出される料理はどれも皆、趣あふれる器で供されます。

※たった一点気になったのは、手書きの品書きが達筆すぎて、読めません。 できればもう少しわかりやすく書いていただきたいです。

まとめ

週末はいくら電話してみても、満席がほとんどです。 是非予約の上伺いましょう。 友人に教えたら「デートで使うワ!」との事でした。 そのくらい雰囲気も良く、居心地の良いお店です。

釉月

  • 電話:03-5640-0773
  • 住所:東京都中央区日本橋富沢町6-6 ホワイトセブン B1F
  • 営業時間:18:00~22:30
  • 休日:日曜日・祝日・第1・第3・第5土曜日

釉月閉店!?

2017/02/15現在検索すると閉店されたという情報が。 これだけ人気店なのになぜ・・・続報を待つ。

釉月復活!?

2018/02/05 検索してみると、食べログに移転情報が。 東京都中央区東日本橋3-4-1 THE GATE NIHONBASHI EAST M1Fとあり、春に行って確認する事にする。

前後の投稿


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ぷちぐるが本になりました

ぷちぐるが本になりました『オーイ!つまみできたぞ』

最近の記事

江木の赤てん 2018年4月19日 new!!

江木の赤てん

値段もお手頃で良い。

続きを読む

2018年4月18日 new!!

赤子が成人する時間

ここでもまた、感謝ですな。

続きを読む

2018年4月16日 new!!

ピタリ

愛読書とかもすんなり特定できそ

続きを読む

人形町 ひょっとこの突出し 2018年4月15日 new!!

やきとんの聖地 人形町 ひょっとこ

とにかく酒飲みは一生のうち一度

続きを読む

長崎魚市水産食堂 日替わり定食 2018年3月31日 new!!

ザ・談会

正直カッコ良かった。

続きを読む


月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
インスタグラムやってますー フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ