メニュー

2015/12/10 ニュース

4000倍

今朝のNHKニュースより

地下トンネルの汚染水濃度 約4000倍に上昇

  • 廃棄物処理建屋」は、溶け落ちた核燃料を冷やした後の汚染水を一時保管するのに使われる。
  • ダクト」は地下トンネルであり、廃棄物処理建屋の周辺にある。
  • 「ダクト」には約500トンの汚染水がたまっており、それは津波で押し寄せた海水に由来する。
  • そのダクトの汚染水の濃度が、一年前と比べて4000倍に上昇した。
  • 廃棄物処理建屋とダクトの間は止水されている。
  • 廃棄物処理建屋とダクトでは、ダクトのほうが水位が高い。
  • だから廃棄物処理建屋の汚染水が、ダクトへ流れ込んだ可能性は低い。
  • 周辺の地下水に含まれる放射性物質の濃度に変化はないから外部への流出はない。
  • なんで4000倍に上昇したのかは原因不明。

「4000倍」という桁違いの事象が起こる事についてはもう慣れてしまった感がありはするが、計測するのは年に一度だけなのだろうか? 何か歴とした原因が早く欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ぷちぐるが本になりました

ぷちぐるが本になりました『オーイ!つまみできたぞ』

最近の記事

2017年12月11日 new!!

今日の雑感

サイバーなマンデイ アマゾンが

続きを読む

私の食物誌 池田弥三郎 2017年12月10日 new!!

私の食物誌 池田弥三郎

ミジンコさんありがとうございま

続きを読む

2017年12月9日 new!!

探検検索

ちなみに2009年はTwitt

続きを読む

2017年12月8日 new!!

いちまーい…にぃーまぁーい

もう預金しないんだから。

続きを読む


月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
インスタグラムやってますー フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ