メニュー

美味かもん雑記帳 > > > なわない
2014/04/06

なわない

雑居ビルの階段を下りて進むと壁に大きな穴があり、そこをくぐって引き戸を開ければ昔ながらの酒場感が漂っている。 カウンターの端に腰掛けていたのはお客ではなく主であり、「ささ、どうぞ」と促された。

酒器

日本酒の種類が豊富。 はじめはメニューにあるのを片端から注文していたが、次第に店の人に味の好みだけを伝えておまかせへ。 この酒器がまた店の雰囲気とよく合っており。

広島菜の漬物

広島菜の漬物。 以前雑煮を仕込む際に探し回ったが結局見つからなかった広島菜。 浅漬け。

刺盛り

〆鯖は酢の効いた、素朴な味わい。 一人前出すには量が足りなかったから、とその分タコを添えてくれた。

鯨カツ

板場の仕事を眺めながら呑むと旨い。 若い料理人が手際よく、真剣な眼差しで次々と注文をさばく。 鯨カツはこれまでに食べた、どれよりも上等だった。

クラゲ

クジラ喰ってたらクラゲもつまみたくなり、

紅豆腐

紅豆腐をほじりながら時には焼酎を飲んだりし、

蠱惑的な日本酒

詳しく聞いてもちょっと出所不明なトロミある古酒的な日本酒のアテにしたのは、

炙り酒盗

酒盗をまぶして干したのちに焼いたサバだった。

こういう店が、地元にも欲しい。

※日曜やっている日もあるが、その際いつもいる若大将が居ない時が多く、となれば注文が取りにくいので注意が必要。 厨房右端にいるヒゲの方には酒料理共注文してはいけないと常連さんは言う。

なわない

  • 広島県広島市中区銀山町12-10 藤観ビル B1
  • 18:00~24:00迄
  • 082-248-0588

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ぷちぐるが本になりました

ぷちぐるが本になりました『オーイ!つまみできたぞ』

最近の記事

味見 2017年5月22日 new!!

味見の流儀

どういう事なのだろうか。 味見

続きを読む

孫悟空 2017年5月19日 new!!

1000RT考

あれよという間に1000RTを

続きを読む

檀一雄 2017年5月18日 new!!

檀はじまる

いわば米無しパエリアのツァルツ

続きを読む

ハンドスピナー 2017年5月16日 new!!

心鎮まるハンドスピナー

はずして内部を覗いたところ、ベ

続きを読む

てんとうむし 2017年5月16日 new!!

今朝の目覚め

指にテントウムシをつかまらせる

続きを読む


月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
インスタグラムやってますー フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ