メニュー

美味かもん雑記帳 > 物欲 > 品々 > さんりんぼう
2013/05/07 品々雑記

さんりんぼう

ipod nano

黄金週間でドッサリ溜まったアルコールを抜ききるために今朝も走った。

走り始めて間もなく、右足が「カポカポ」するので靴底を見ると、ソールがアカンベーをしたように半分めくれていた。 このまま30分走り続けるとなれば事だ。

草っぱらにさしかかったところで、「クマバチ」が目の前をチラチラ飛ぶようになった。 「すっかり春だ」という意見もあるが、走っている者にしてはたまったもんじゃない。 行く手を遮るかのよう、ホバリングしながら道の真ん中で待ち構えられているのが迷惑。

手前まで来るとあざ笑うかのよう「サッ」とどこかへ飛んでいくところがまた憎たらしい。  そしてまた、同じハチなのか別かは知らないが、眼前をチラチラ飛ぶ・・・。

iPod nano 急逝

ベタッ・・・ベタッという小気味悪い音をたてながら走っていたところ、iPod nanoの音が消えた。 充電したし、何より買ったばかりなのでバッテリー切れなどあり得ないのにと液晶に目をやれば、何やら怪しい斜線が。 汗が入りこんだっぽい。 ちぎるようにしてイヤホンを耳からはずし、ポケットにねじ込んだ。

この辺の老人は、悪い事が続けて起こると「さんりんぼう」だと表現する。 本来の意味とはちょっと違うみたいだが、「二度ある事は三度ある」と同意で用いられている。 「今日はサンリンボウたいね。 また何か悪か事の起こるかもしれんけん、一日注意せんばよね」などと用いる。

気分はすっかりサンリンボウのところ、またクマバチがやってきたのでコンチクショウと、木の枝を拾いあげて払いのけようとしたところ「スズメバチ」だった。 BGMが無い分、「ブーン」という独特な羽音が聞き取れたので気づけたようなもの。 ダッシュで走り去った。 少し嬉しかった。

iPod shuffle 再稼働

※走る際iPod shuffleを愛用するようになって2、3年が経ち、使い勝手がよかったのでiPod nanoも試してみるかと思って購入したところ、壊れたから言うワケではないけど、走るにはshuffleのほうが向いているかなという感想。

nanoのタッチスクリーンは便利だが、走りながら操作するのは困難で、誤動作が多かった。

shuffleにある「クリップ」がないのでポケットに入れて携行するnanoだが、ポッケ内であばれてボタンが勝手に押され、これまた誤動作が多かった。 ロックボタンが欲しいかなと。


140904追記

nanoを新調したところ、わずか三か月でまたもや液晶に汗が入り込みご臨終となった。 もう買わない。 代わりにカシオあたりのスポーツウォッチを試そうかしら、と計画中。 NIKE+は各社に対応してほしい。

“さんりんぼう” への1件のコメント

  1. […] ついに先日シューズに入れるセンサーを認識できなくなったので寿命かなと思い、iPod nanoを新調しこちらを連れ走るようになった。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ぷちぐるが本になりました

ぷちぐるが本になりました『オーイ!つまみできたぞ』

最近の記事

石むすび 2017年6月27日 new!!

トゥーッス!

腕組みして自分の歯に関して記憶

続きを読む

車窓からの犬 2017年6月24日 new!!

ヒラゴマ案件

もはやガラスを割るしかないか、

続きを読む

american megatrend 2017年6月22日 new!!

American Megatrendsって何さ

なるほど熱くなったんだPCが。

続きを読む

雫 2017年6月21日 new!!

開・眼

手入れしているハズなのに欠けて

続きを読む

2017年6月19日 new!!

剃髭

幸運にも人の多さに対し被害者は

続きを読む


月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
インスタグラムやってますー フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ