メニュー

2011/03/01

落書き

夕食を終えた長男が教科書の朗読をはじめた。 これも宿題のひとつらしい。 朗読を聞き終え「ちゃんと読んだ」というサインを済ませてから教科書を借りてみた。

アーノルド・ローベルの『お手紙』。 この物語、たしか昔の教科書にもあった気がする。 読んだことがあるように思えるし、絵を見たことがあるような気もする。 教科書の中身ってあまり変わらないものなのだろうか。

つい熱中して読みふけっていると、あるページに息子の描いた落書きを見つけた。 キングギドラ風の、レトロな外見をした怪物を描いている。

我が子の落書きをはじめて目にした瞬間。 わかるわかる、何気に描いちゃうんだよなあ。 他のページもペラペラめくってみたが、落書きがあるのはそのページだけだった。 スケッチブックに一生懸命描いた絵もステキだが、こっちの絵にもなかなか味がある。 もっと落書きを見てみたい。 落書きには、落書きにしかない味がある。 若干の後ろめたさからくる哀愁がある。

落書きをまじまじと見られるのは描いた当人として、あまり気持ちの良いものではないだろうから、キングギドラには気づかなかったフリをした。

教科書の隅かあ。

落書き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ぷちぐるが本になりました

ぷちぐるが本になりました『オーイ!つまみできたぞ』

最近の記事

2017年7月23日 new!!

痛ーっ

そういや春が来たのを喜んで自転

続きを読む

2017年7月20日 new!!

もうきたよ

異常気象はもう懲りた。 なんで

続きを読む

2017年7月19日 new!!

ぷちぐる12周年

13年目にむけてはりきってイク

続きを読む

2017年7月18日 new!!

レジ袋一枚だけください

エアーをワイフという所だろうか

続きを読む

2017年7月16日 new!!

ルルル伺い

ひと月に1足のスニーカーを履き

続きを読む


月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
インスタグラムやってますー フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ