メニュー

美味かもん雑記帳 > 物欲 > 品々 > Ninja Camera Strap
2010/09/09 品々

Ninja Camera Strap

何気なく買った雑誌に面白いものが載っていた。 伸縮自在のカメラストラップ。 その名は「Ninja Camera Strap」という。

diagnl」という会社が作っていて、写真から察するに「良さげ」な空気が漂っていたので買ってみることにした。

さっそく愛用のニコンに取り付ける。 伸縮自在の程を試してみようではないか。

まずはストラップを肩からナナメにかける。 そして「カシリ」と撮影したら、即カメラを背中に回す。 デロンとたれているストラップの端をつかんで「ビュッ」とナナメ上に引き上げれば、背中にカメラがフィットし、固定されるというしくみ。

diagnlの公式サイトにその様子が動画で紹介されているので興味のある方は是非どうぞ。

使ってみた感想。 薄着だと固定されにくい。 固定されないからと、ムキになって締め付ければ当然のこと、首が絞まって苦しくなる。 フリースやダウン等厚みのある衣類の上からだとカチッと固定されるのかも。

考えてみれば、そもそもそこまで体に密着させる必要はない。 要は撮影した後に、カメラが邪魔にならぬよう、両手があけばそれでよい。 撮影→締め付け→撮影の動作を繰り返してみる。

シンプル極まりないデザイン。 実用性は、しばらく使って様子をみることにする。

Ninja Camera Strap

前後の投稿


“Ninja Camera Strap” への2件のフィードバック

  1. char より:

    こんばんは。
    その後のニンジャストラップの使用感はいかがですか?
    実はものすごく惹かれているんで、すっごく気になっていました。
    感想をお知らせいただけるとうれしいです。

  2. オイ より:

    こんにちは。 ニンジャストラップ、購入以来使い続けております。 さてその感想でありますが、
    子供の運動会時、なかなか便利でした。 これまでカメラを首にかけたままウロチョロしていたのですが、カメラがブラブラ揺れて面倒でした。 でもニンジャストラップだと、カメラをサッと後ろに回して固定できるので、両手が開き、アクティブな行動をとりやすいです。
    カメラの固定具合としましては、季節がら上着が厚くなってきたのでフィット感が増しました。 でも固定することにこだわりすぎると、やっぱり首がしまります(当たり前ですが)。
    ストラップの作り的には、たとえば肩パットがあったりとか、もうすこしデザインや素材にこだわったほうが良いようにも思えます。 若干作りにチープな印象を受けます。 しかし、カメラのストラップをナナメかけにしてしまう、という発想は素晴らしいものだと思っています。 もうしばらく、使い続けてみようと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ぷちぐるが本になりました

ぷちぐるが本になりました『オーイ!つまみできたぞ』

最近の記事

山賊焼き 2018年5月21日 new!!

山賊焼きとは一体

どこかの名物になっている気配も

続きを読む

2018年5月20日 new!!

スルーする事

成果を得たいのならばまず種まき

続きを読む

2018年5月17日 new!!

開けCドライブ

SSDもっと安くなってくんない

続きを読む

カミキリムシの幼虫により開けられた木の穴 2018年5月17日 new!!

穴と虫の序章

昔は結構好きだったけどね。

続きを読む

羽ばたけ、次女よ! 2018年5月15日 new!!

カメレオン

背景色も選べるようにしてよね…

続きを読む


月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
インスタグラムやってますー フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ