メニュー

美味かもん雑記帳 > 雑記 > お茶とフキン
2006/02/18 雑記

お茶とフキン

向田邦子さんのお母様やお婆様は、胡麻油や椿油を香水なんかよりも大切に使っていたそうさ。 一滴でも台所や、鏡台にこぼしでもすると、もったいないと、手やカカトに擦りこんでいたそうな。
うん。 うちの婆ちゃんはね、五島の椿油ば非常に大事に使ってた。 「一体その椿油、何年もの?」というかんじ。

もうひとつ向田邦子さん。 昔は床や畳をおから茶がらで拭いていたそうさね。 あ、やっぱりお茶。 これにはやっぱりというかんじ。

台所回りのフキンがね、すぐ汚れてダメになる。 汚れを拭くためのものだからしょうがないっちゃーしょうがないんだけど、なんかこう、もうちょっと小奇麗に使い切りたい。 フキンを。 そこでふと、急須の茶がらでフキンを洗ってみようかな? と、ある日思いついた。
テーブルや、キッチン周りを拭いたあとのフキンに茶がらをまぶしつけ、手でゴシゴシしばらく洗う。 茶がらをはらう。 そして干す。

こうするとね、なんだか「フキンの拭け」が違うように感じるとさね。 なんちゅうか、油汚れもキュッキュッ。というようにキレイサッパリ拭い取れる。 ような気がする。 どっかのギタリストは演奏の前にお茶で手を洗うというし 。 茶がらは毎日出るものだし。 でもヨメには茶がらの残っとるぞ!と怒られたりもする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ぷちぐるが本になりました

ぷちぐるが本になりました『オーイ!つまみできたぞ』

最近の記事

2018年4月22日 new!!

切れてない

二人とも手入れが楽だと喜んでい

続きを読む

2018年4月21日 new!!

Afternoon reader

良い天気だと、素直に嬉しくなっ

続きを読む

義侠飲み比べ 2018年4月20日 new!!

自由すぎる酒屋

もう少し距離を縮めたいところで

続きを読む

江木の赤てん 2018年4月19日 new!!

江木の赤てん

値段もお手頃で良い。

続きを読む

2018年4月18日 new!!

赤子が成人する時間

ここでもまた、感謝ですな。

続きを読む


月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
インスタグラムやってますー フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ