メニュー

2005/11/12 飯物

病院食

bis 友人に子供の生まれたバイおめでとうばい!
アレコレ話しているうちにお昼になり、食事の運ばれてきたとばい。 いがいとまともな食事ばだすなと、感心したとさね。

でもこんなのはまだ甘くてね、フォークとナイフで食うまるでレストランのお食事のような豪勢さの産婦人科もあるとの話さ。 建物もホテルみたいな。

聞くところによると、出生率の低下により産婦人科的にもあの手この手で患者さんの取り合いらしかとよ。

病院の食事といえば必ず思い出す話。 以前膝の靭帯ば切って、整形外科に入院したことのあるとさ。 そこの食事のね、まずいとか量が少ないとかそういう問題じゃなく、もうね、過度のダイエット食か激マズ精進料理か?っていう感じやったとさ。
肉かと思えばコンニャク、味は異常な薄味というか「調味料ケチった?」とおもわず聞きたくなるような微妙さ。 これじゃー内蔵も悪くなるばい。 3日目でムリヤリ病院変えたとは言うまでもなかとよ。 ホントの話。

前後の投稿


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ぷちぐるが本になりました

ぷちぐるが本になりました『オーイ!つまみできたぞ』

最近の記事

2017年12月11日 new!!

今日の雑感

サイバーなマンデイ アマゾンが

続きを読む

私の食物誌 池田弥三郎 2017年12月10日 new!!

私の食物誌 池田弥三郎

ミジンコさんありがとうございま

続きを読む

2017年12月9日 new!!

探検検索

ちなみに2009年はTwitt

続きを読む

2017年12月8日 new!!

いちまーい…にぃーまぁーい

もう預金しないんだから。

続きを読む


月別アーカイブ

カテゴリー
メモ
最近のコメント
タグクラウド
インスタグラムやってますー フェイスブックページへ ツイッターへ RSS 問い合わせ

ページトップへ